2010年09月25日

【虚仮】

尖閣諸島騒動は居直り強盗にしか思えない。

加害者が被害者面する姿は滑稽にも思えるが

領土・領有に関する大問題だからなぁ。

理不尽な要求に怒りを覚えるだけじゃいけない。

なぁなぁにしてたら将来泣きを見るよ。絶対。

弱腰対応してたら相手はつけあがるよ。絶対。

現にチベットは蹂躙されたからなぁ。


菅首相の立場や日本の抱える縛りがあるのも

少しわかるが、超法規的措置は最後の切り札。

それ持ちだしたら、

ほぼ例外なくなんでもできちゃうよ。


ベトナム、インドネシア、フィリピン、

マレーシアそして暴君中国が領有を主張する

スプラトリー諸島の問題もそうだが

これは根が深く、大きな利権が絡む問題。

最近明らかに調子に乗っている中国が

でかい顔をして強奪するのも時間の問題な気が…


単なる虚仮おどしならいいのだが、

今の中国は明らかに軍事力がすごいからなぁ。

注いでいる軍事費も莫大。

洗脳教育もすごそうだから、

いざというときはひとりっこ政策で冷や飯食いの

次男以下が兵士として投入されるんだろうなぁ。

いや、冗談じゃなくて。


『世界の軍事費ランキング』

2009年、ストックホルム国際平和研究所

(SIPRI)より 単位は億ドル

1 米国   6070 
2 中国   849
3 フランス 657  
4 英国   653
5 ロシア  586
6 ドイツ  468
7 日本   463
8 イタリア 406
9 サウジアラビア 382
10 インド 300


この統計の前年との比較で軍事費は

世界で1000億ドル以上を増加したとのこと。

なんだかなぁ…。

人が人を信頼できる世界は本当に来るのかな…。

もっとマシな世界にならんもんかね。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

【巫女さん募集】

求人広告を観ていたら

「神社巫女さん募集!」の文字が。

しかも埼玉の名門「氷川神社」。

多分「らきすた」の鷲宮神社よりも有名……

なはずの神社です。スゴい倍率になりそうです。


今回は川越ですが、大宮のが有名ですね。

埼玉県高校野球大会の市民球場に行く途中にあり

埼玉の超人気スポットのひとつでもあります。

たしか管理人の両親が結納だったか結婚式を

挙げたとか……。まぁどうでもいいですね。

私がイメージする理想の巫女さんは。

榮倉奈々………。まぁどうでもいいですね。


【巫女さん】(やはりかわいい巫女さんはいい!)

http://www.crimsonrain.com/2008/11/cosplay_17.html



詳細を載せておきましょう。

求人取扱会社 (株)クリエイト


川越総鎮守 氷川神社

tel 049−224−0589(担当 丹)

〒350−0052 

川越市宮下町2−11−3

(川越駅よりバス「喜多町」下車徒歩5分)


清々しい気持ちでご奉仕してみませんか

参拝者に笑顔で応対できる方お待ちしております。


時給 800円〜(昇給機会年1回有)

   ※ 昼食有

   ※ 交通費1日あたり800円まで実費支給


内容 諸祈願の奉仕・授与品奉製・

   祭事・挙式の準備など

資格 短大卒以上28歳位まで、

   学生不可、未経験者可

   染髪・パーマ・マニキュア・ピアス不可

   髪の毛が巫女として一つに束ねられる事

   早朝勤務も可能な方 

勤務 土・日・祝祭日出勤可能な方、希望日応相談

   8:00〜17:00

応募 履歴書(最近3ヵ月以内の写真貼付)を

   下記までご郵送下さい。

   書類選考後、面接日をご連絡します。

 ※ 下記の様な方は選考上優遇いたします。

  ・神社でのご奉仕の経験のある方
  
  ・祭式や礼法のご経験のある方
   
  ・書道の有段者

  ・雅楽の経験者
  

「氷川神社 川越」公式

公式だと20歳以上〜25歳位までになっています。

http://www.hikawa.or.jp/jinja/
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

【けんけつちゃん】

管理人の趣味は献血である。

【前に書いた献血関連の記事】(姉妹ブログ)

http://manga0001.seesaa.net/article/108044818.html


あれから回数を重ね、既に30回突破。

30回行うと、10回のとき同様記念グラスが

もらえる。10回の時はブルー、30回ではイエロー。

単純に推理するのなら50回はレッドがもらえそう。


献血しに行って、貧血になったのもいい思い出。

最近は余裕で少年ジャンプを読みながら成分献血

をこなすほど。ワンピとハンターとジャガーは

単行本でまとめて読みたいので、銀魂とこち亀、

いぬまるだしっは読む。

ストーリーものは、途中から読む気がしないので

読み切りギャグ系を重宝する。


そういえば、某献血センターのニューカマーが

すごい美人なんだ。

マスクしているんだけど、絶対ぺッピンさん!

とわかるポテンシャルの持ち主。

喩えるなら「天海祐希」! すてきすぎるわ!

「コラム おいら」はすごく懐かしい。

http://www.1101.com/oira/archive01.html


どう考えてもこの人が献血前の採血すると、

血圧高くなるよ!

現に、おいらの血圧急上昇!だよ。

ベタな漫画なら鼻血が出そうな美人。


管理人はもともと高血圧だけど、このときは

久しぶりに上が140とか出たからね。

IQならいいのに…。

IQ84ならぬ、下で84近くあるからね。


そのくせ手が異様に冷たいからカイロを渡され、

「握ったり、開いたりしてください」

と看護師さんに言われる始末。

グーパーしながら油断していたら、

カイロを落として件の天海さんに拾われ

渡される始末。

少し手が触れて…

また血圧高くなる!

ロマンティックがとまらない!!

埼玉にはものつくり大学があるけど

あなたは罪つくり大学や。わけわからんけど。


また献血に行こうと思った。天海さんに会いに。

動機が不純でも、献血に行こうと思った。

動悸が不順では、献血に行ってはいけないが。


金は天下の回り物って言うけど、

血も天下の回り物。


そういえば、一番最近行った時は

ボランティアのおばちゃん二人が講習受けてた。

要は、道行くみなさんに献血を呼びかける

手伝いらしい。わかりやすく言えば「客引き」。


「あまりしつこくせず、長く話さない」

「バスに乗ったり、反対方向に歩いて行く人が

 大半なので、呼びかける位でいいです」

「呼びかけてきてくれる人は100人に1人位」

「朝呼びかけた人が、たとえば仕事や学校帰り

 に立ち寄る場合もある。また、時間のある

 別の日に来てくださる場合もある」

「献血センターに来てくださる方を増やすと

 いう成果にそれほどこだわらないでください」

「興味があるのだけど、入りづらいなって方を

 後押してほしい。間違っても強引はNG」

結構いろいろあるんだなぁ。

あまりしつこくやりすぎて、クレームをつける

道行く人もいるらしい。血も涙もねぇ…。


若者の献血離れと言われるけど、

まぁ興味を持つ方が増えたらいいなぁ。

私が訪問している感じだと、女子高生も大学生

位の若者も新規で訪問している姿を見かける。

検索だと「献血センター 都道府県」が早い。

鳥取の方は、「献血センター 鳥取」。

場合によっては、自分の血液型がピンチ(不足)

だとわかったりする。

あと、けんけつちゃんがポケモンのピチュー

そっくりだと知ったりする。
ラベル:日記 献血
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

【汗牛充棟】

やばい。

このままでは命が絶えて絶命してしまうかも。

増え続ける漫画と本。

それを収納している本棚が、

来るべき大地震によって倒れてきたら、

ピンポイントで自分の所に覆いかぶさり、

命の灯が消えてしまい、「ZETSUMEI」する

ことは火を見るよりも明らかで明白な

机上の空論だ。


夥しい漫画と本につぶされて死ぬ。

それは、ある意味では

『本や漫画が恋人!』と公言している非常にイタい

私の一生を締めくくるには

『我が生涯に一片の悔いなし』に限りなく近い

最高の晴れ舞台かもしれないが、

まだ人を本気で愛したこともないし、

辞世の句が

「こんなことで死ぬんなら

 もっと肉まん食っときゃよかったーっ」

とかだと親も私の魂も浮かばれない。


未練たらたらの魂になりながら

私は『恨みの門』でイズコを見つめながら

思うんだ。(『スカイハイ』参照のこと)


全部あいつが悪いんだ。

世間一般で言う所の「漫画図書館」こと

ブックオフ。

あいつのせいで、漫画や本がリーズナブルで

お手軽な値段で『大人買い』できてしまうので

際限(はもちろんあるけど)なく買えてしまう。

とりあえずターゲットは清水クニアキだ。

あいつが店内で行う巧みで飾り立てた巧言令色

により、購買意欲が刺激され、さしていらない

はずの漫画まで買ってしまい、

結果として漫画が増えてしまうのだ。

【効果は絶大だ】

それでいて、買い取りは「すずめの涙」程度。

売る気にもならず、コミックは増える一方だ。

本が増えれば増えるほど、リスクは上がる一方。


……わかっている。悪いのは自分だ。

ただそれを認めたくないだけなんだ。


でもブックオフで本と漫画を売ったら

なぜか思っていたより高く売れてスキップ。

桜も咲いたし、きっといいことあるよ。

笑顔でいりゃいいことある!はず……。

すてきな本に出会えたり。

すばらしい漫画に出会えたり。

発想が淋しいぜ。花揺れる春なのに…。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

【新宿鮫+α】

「新宿鮫 第十弾」が始まるということで、

ほぼ日で、大沢先生が糸井さんと対談していた。

http://www.1101.com/oosawa/2010-02-15.html



このシリーズ。ものすごくおもしろい。

このブログでも紹介しているが、そのすばらしさを

長々と説明するのも面倒だ。イチオシ。以上



最近は、

群ようこさんの『またたび回覧板』(エッセイ)と

奥田英朗さんの『真夜中のマーチ』(ピカレスク)

を読んだ。

エッセイの名手である群さんの作品は、

面食いで美女にしか愛想を振らない野良猫の話や

赤ちゃんを奪っていった熊に土下座して奪還した

お母さんの話、自身の税金に対する苦言

などが印象に残った。総じておもしろかった。


真夜中のマーチは、調子のよい小悪党と

頭はいいんだけど要領の悪いエリート?会社員と

世界は自分の思い通りになると思っている美女が

悪党から大金10億円を奪おうと目論む物語である。

おもしろかった。
ラベル:新宿鮫
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

【元気で、楽しく、くだらない】

元気で、明るく、くだらない

そんなコンセプトの元、【ガリガリ君】は

着実に売り上げを伸ばし年間3億本に

手が届くという。私の地元である埼玉が生んだ

このアイスは、全国区になった。

(実は日本のアイス出荷量は埼玉県と

 お隣の群馬県が1、2を争っている)

あえてダサく、高級嗜好に走らず、

【元気で、楽しく、くだらない】という選択は

意外な健闘を見せているのである。



最近、本を読まず漫画やネットばかり観る。

その結果このブログの更新も滞りがちだ。

まぁ、この作品は紹介したいなぁというのは

ほぼ紹介したつもりなのでいいかな〜と。


そうそう。

最近、たまたま読んだ経済コラムでおすすめ

のものがあったので紹介したい。


【元気で、楽しく、くだらない】

でも、人間である以上こういう遊び心があっても

いいなぁ。中村修治さんのこの記事である。


http://www.insightnow.jp/article/4448
ラベル:コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

【著作権侵害V】

歓喜の裏側で誰かが泣くさだめ
それが僕でも 後悔はしないよ

『fanfare』Mr.Children


君が好き わかっている ばかげている 
でもどうしようもない

目覚めた瞬間から また 夢ン中
もうずっと 君の夢をみてんだ

『365日』Mr.Children


君とめぐりあって もう一度さなぎになった
ウソとホントのはざまで 消えかけたぼくが

思い出からツギハギした 悲しいダイアリー

時の余白 塗りつぶした あくびの後で
しあわせとか 野暮な言葉 胸に抱いたままで

『遙か』スピッツ


生きている証を 時代にうちつけろ
貧弱なソウルで 悪あがきしながら
何度へましたっていいさ
起死回生で 毎日がレボリューション

不安や迷いと無二の親友になればいい
旅立とう 明日はないぞってな具合に
胸に刻みながら

コンプレックスさえもいわばモチベーション

『I'll be』ミスチル


若かったあの頃 何も怖くなかった
ただあなたのやさしさが 怖かった

『神田川』かぐや姫


言葉ひとつ足りないくらいで 
全部こわれてしまうような
かよわい絆ばかりじゃないだろう

『HOME』B'z 


生まれた街のあの白さをあなたにもみせたい

『Winter,again』GLAY


ありがちなドラマをなぞっていただけ
永遠というたわごとに溺れて

『桃』スピッツ


ひとりきりじゃ叶えられない夢

瞬きするほど長い季節

『楓』スピッツ


If we stand side by side
There 's a chance we'll get by
And I'll know that you'll be live
In my heart till the day that
I die

ふたり ぴったりと寄り添っていれば
何とかできるチャンスもあるさ
俺が死ぬ日まで 
君はずっと俺の心の中で生き続けるさ

『Born To Be My Baby』Bon Jovi
ラベル:名曲 歌詞
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

『著作権侵害2』

たとえば人道に背く行為と言うなら 
虫けらとなって愛を誓う
Mr.Children「Love is Blindness」

空と君との間には いつも冷たい風が吹く
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる
中島みゆき「空と君との間に」  

暗闇を照らしてよ あの頃のように 
君なしじゃ不安定なんだよ
Mr.Children「Surrender」

悪魔のフリして切り裂いた歌を 
春の風に舞う花びらに変えて
スピッツ「チェリー」

僕の声が続く限り 隣でずっと愛を唄うよ
年をとって声が嗄れてきたら ずっと手を握るよ
GReeeeN「愛唄」

付かず離れずが恋の術でも そばにいたいのよ

いとしさのつれづれで かき鳴らす六弦
Mr.Children「つよがり」

忘れかけた 本当は忘れたくない 
君の名をなぞる
スピッツ「春の歌」

あれからは一度も涙は流してないよ 
でも 本気で笑うことも少ない

今以上をいつもほしがるくせに 
変わらない愛を求め歌う
Mr.Children「くるみ」

人が見ればきっと 笑い飛ばすような 
よれよれの幸せを追いかけて
スピッツ「桃」

今夜夢で逢えたら 
うれしすぎて 泣いてしまうかも
福山雅治「milk tea」

負けないように 枯れないように 
笑って咲く花になろう

等身大の自分だってきっと愛せるから
ミスチル「花」

高ければ高い壁の方が
昇ったとき気持ちいいもんな

誰のマネもすんな 君は君でいい 
生きるためのレシピなんてない 
Mr.Children「終わりなき旅」

人前で泣いたことのない 
そんな強気なあなたでも
絶望の淵に立って 迷う日もあるでしょう
Mr.Children「Mirror」

わずかだって灯が心に灯るなら
大切にしなきゃと僕らは誓った
Mr.Children「Sign」

ありがとうっていう意味が 
これっきりっていう意味だと
最後まで気がつかなかった
中島みゆき「恋文」

君が見つめるその先に 
僕の姿があってほしい
Every Little Thing「恋文」

草原はたまにどしゃぶり 光見失うけど 
雲は必ず いつかきれてく
吉井和哉「Beautiful」

雑草みたいにさりげなく 
アスファルトをつきやぶりたい
YOSHII LOVINSON「CALL ME」

今を生きるのは 過去があったから 
喚き散らして 未来を探した
The Yellow Monkey「SO YOUNG」

君のくれた ひび が積み重なり 
過ぎ去った ひび 二人歩いた キセキ
GreeeeN「キセキ」

笑っていても 泣いてすごしても 
平等にときは流れる
Mr.Children「HANABI」

幸せはいつだって 抱きしめた途端に 
ピントがぼやけてしまう
Mr.Children「少年」

心さえ渇いてなければ 
どんな景色も宝石に変わる
Mr.Children「エソラ」

もしもどこかで もしも君が泣くときは
この詩が君をなぐさめてくれますように
SOPHIA「Thank you」

どんなに悲劇に埋もれた場所にでも 
幸せの種は 必ず植わってる
ミスチル「花の匂い」

粉雪 ねぇ 心まで白く染められたなら
二人の孤独を包んで そらに返すから
レミオロメン「粉雪」

心に形なんてない 
逆を言えば自由自在に姿を変えていけんだ
Bank Band「はるまついぶき」

Don’t be afraid to try again.
ふたたび挑戦することを恐れないで。
ビリージョエル「The Stranger」
 


自分のおすすめの好きな歌のフレーズを

書いただけでも、著作権侵害。世の中窮屈。
ラベル:歌詞 音楽
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

【著作権侵害】

星が顔を出し あなたが眠るころ

同じ空の下 願う人がいる

明日もあなたが笑ってられますようにって

【みんな空の下】絢香


散りゆく恋のさだめなら 死ぬほど愛しあいたい

【春のまぼろし】Superfly


クラッシュだらけの世界

ビビるもんか アイムア妄想ガール

【Alright!!】Superfly


手でさわれない心は

いつも人と人が育てあうもの

【やさしい気持ちで】Superfly



日焼けしたみたいに心に焼き付いて

君の姿をした跡になった


まぶたの内側で君を抱きしめると

心臓の鼓動が僕に襲い掛かってくる


幸せはいつだって 抱きしめた途端に

ピントがぼやけてしまう

【少年】Mr.Children


鮮やかに色づいた君の声 僕だけに響け 永遠に

【BEAMS】黒夢


君の心へ続く長い一本道は

いつも僕を勇気づけた

【青春の影】チューリップ


この街に降り出した雨さえ 君を想うとき

やわらかなやさしさになる

【もっと強く抱きしめたなら】WANDS


旅立つ君をただ 黙って送った

父の背中の涙を受け止めていた

【愛の呼ぶ方へ】ポルノグラフィティ


大切なものを乗せて走りたいなら

生まれ変わっていかなければねえ

【ハネウマライダー】ポルノグラフィティ


琥珀の弓張月 息切れすら覚える鼓動

生涯 忘れることはないでしょう

【カブトムシ】aiko


ずっと遠くまで 道が続いてる

終わりと思ってた壁も 新しい扉だった

【砂漠の花】スピッツ


名作と呼ばれる作品を

観たり聴いたり読み漁ったりして

大人をきどって 少しムリして暮らした

【僕らの音】Mr.Children


消せぬ後悔も いえぬ傷痕も確かにあるから

せめて 今だけは 忘れさせて

【化身】福山雅治


とまらないときの中の一秒を刻み続けて

いつまでも

【every little thing every precious thing】

リンドバーグ


誓いは破るもの 法とは犯すもの 

それすらひとつの真実

【ALIVE】Mr.Children


ふたりたそがれに肩寄せ歩きながら

いつまでも いつまでも 離れないと誓うんだ

【OH MY LITTLE GIRL】尾崎豊



君を自由にできるのは宇宙でただ一人だけ

【8823】スピッツ


この少年の歩いてく先に

不思議がたくさん 咲いていますように

【街】堂本剛



信じることは簡単な事 疑うより気持ちがいいね

【遥か】GReeeeN


明日がもっと厳しくても 間違わないで

運だけじゃ足りない

チャンスは自分の手で掴むしかないんだよ

【It's My Life】Bon jovi
ラベル:名曲 歌詞
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

【汗牛充棟】

やばい。

このままでは命が絶えて絶命してしまうかも。

増え続ける漫画と本。

それを収納している本棚が、

来るべき大地震によって倒れてきたら、

ピンポイントで自分の所に覆いかぶさり、

命の灯が消えてしまい、「ZETSUMEI」する

ことは火を見るよりも明らかで明白な

机上の空論だ。


夥しい漫画と本につぶされて死ぬ。

それは、ある意味では私の一生を締めくくる

には最高の舞台かもしれないが、

まだ人を本気で愛したこともないし、

辞世の句が

「こんなことで死ぬんなら

 もっと肉まん食っときゃよかったーっ」

とかだと親も私の魂も浮かばれない。



未練たらたらの魂になりながら

私は『恨みの門』でイズコを見つめながら

思うんだ。(『スカイハイ』参照のこと)


全部あいつが悪いんだ。

世間一般で言う所の「漫画図書館」ことブックオフ

あいつのせいで、漫画や本がリーズナブルで

お手軽な値段で『大人買い』できてしまうので

際限(はもちろんあるけど)なく買えてしまう。

とりあえず広告塔の清水クニアキ氏が悪いと思う。

氏が店内で行う巧みで飾り立てた巧言令色

により、購買意欲が刺激され、さしていらない

はずの漫画まで買ってしまい、

結果として漫画が増えてしまうのだ。

【効果は絶大だ】

それでいて、買い取りは「すずめの涙」程度。

売る気にもならず、コミックは増える一方だ。

本が増えれば増えるほど、リスクは上がる一方。


……わかっている。悪いのは自分だ。

ただそれを認めたくないだけなんだ。

人間は弱い生き物だから自分を傷つけない

方法を常に模索している。私の場合は、

本とマンガの世界への現実逃避。そして収集。


そんな私だが心のどこかで自分が死んで、

死後の世界と言うものがあったら

やっぱり本とかマンガに囲まれて

「いきたい」と考えている自分がいる。


自分が死んでも変わらない。

そんな想いがあると、どこかで信じていたい。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

【祭りのあと】

オリンピックがリオで開催されるということで

決着がついたのに、石原都知事がごちゃごちゃ

言っているのは、見苦しいったらありゃしない。


正直、今までに開催されなかった地域が選ばれる

のは妥当なことだと思う。砂漠でやるのは無理が

あるかもしれないが、オリンピックはカーニバル

のようなものだから、ちょうどいいじゃないか。

オリンピックを行えば、景気が回復する!

と短絡的に考えてしまうのもわかるのだが、

他の国を貶めるような言い方は聞いていて

気持ちのよいものではない。

東京都の悪口や自らの政治的手法を

糾弾されたらいくら無神経な(言い過ぎか)

都知事だって腹が立つのではないだろうか?

いや、かつての言動を考えたらそんなこと

ありえないか。


既にオリンピックをしたことのある

東京で再び!と言うことにムリがある。

だったらまだやっていない場所で…

と落ち着くのは自然であり、うなずける。


正直開催地が「埼玉」だったら、

もっと本気で応援していたと思う。

埼玉県民としては。

これは、どこの都道府県の人でもそうだと思う。

いや、反対にリスクもあるから自分の県では

やらないでほしい!と考える人もいるはずだ。

経済効果を期待できる半面、警備や防犯など

新たな問題も生まれる。実際の所、

リオのカーニバルのような華やかで大きな

イベントを行う際には、ものすごい防犯なり

緊迫感なりがあると勝手に想像しているのだが

そういう心配をしなくてはいけないのが

ちょっと淋しいな。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

『チェンジ』

最近、バイオが壊れそうです。

しかもディスプレイの部分。

ちょうど5年経った位から、映らずに

真っ黒くろすけな状態で使用不可。

何度かの試みで使用可の状態になるという

感じでしたが、一月経った最近はそれを

10回以上試みないと映ってくれません。


これは、いよいよ買い替えかなと。


当時、15万位で買ったバイオも今なら5年保証

付きでずいぶん安く買えるみたいです。

データを移したり、新たに設定しなくちゃ

いけないことも多いですが、もう切っても

切れない仲になってしまいました。


しかし、購入したときと比べて明らかに

キータッチ速度は飛躍的に進歩しています。

幼稚園児が、ウサマン・ボルトになってハーレー

に乗っている位、スキルアップした感あり。


継続は力なり!と安易にまとめてしまうのも

どうかと思いますが、とりあえず何でも

はじめてみて、自分が長くつきあえることを

探してみるのが「変わる」チャンスを生む…

そんな気がします。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

「86400秒」

時は、待ってくれない。


時は、そう滝のように流れ続け、

ほらこうして私がタイプしている時間も、

あなたがこれを読んでいる時間も綿々と

流れて続けていく。


寿命は、待ってくれない。

どんなにあがこうと待ってくれない。

しかし、どんな善人だろうとどんな悪人だろうと

一度しか死なないという意味で平等だ。



時に立ち止まったり、振り返ったりする時間も

必要なのだと思う。もちろん、

一心不乱に自分の信じた道を突き進む時間も。


歩むスピードは一人一人違っても、

その人のペースで時間を刻んでいけばいい。


猛スピードで歩む人、

ずっと同じペースで歩む人、

立ち止まってしまう人、

誰かの助けを必要としている人、

逆走する人

いろいろな人がいていいと思う。


時間が解決してくれることもあれば、

時間の到来により、道が閉ざされることもある。


1日は、86400秒。あなたは、どう使いますか?


〜読んでくださって、ありがとうございます〜
ラベル:コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

『120万冊で図書室、600万冊で図書館』

ブックオフで、本、CD、DVD、ゲームなどを売ると

開発途上国に図書館(図書室)ができるそうです。

期間は8月いっぱい。買取価格は、減額されません。

あとなんか本を売ったら「しおり」がもらえます。


正直ブックオフで本を売って、

「思ったより高く買ってくれたわ〜」

と思えたことは少ないです。

ほぼ100%の確率で自分の期待値よりも少ない買取価格。

まぁそれでもゴミ捨て場に捨ててしまうよりはマシですね。

リサイクルや多少でもお金がもらえる・経済循環が起こる

という観点に立ち、ついでに店内を物色しましょう。

新たな出会いがあるかもしれませんよ。


島田紳助流にきれいにまとめるのであれば、

捨てるかどうか迷っている対象物があるならとりあえずブックオフに

持っていけばいいんじゃないでしょうか?

読むのかどうか迷う本や漫画があることで、

新しい本や漫画を読む機会が奪われているかもしれません。


特にボランティアとか、遠い国のこどものこととか考えたりする

タイプの管理人ではないですが、間接的にでも世界で本を読む人が

増えることはいいことだなぁと思います。

「世界は誰にでも本を開いて待っている」

のが理想ですが、なかなか難しいのが現状。



後記

【スリランカに3館、18図書室建ちました】
http://www.bookoff.co.jp/btp/report/index.html

ちなみに私は43点参加しました。
ラベル:日記 おすすめ
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

『責任添加物』

給食中にパンの早食いをし、窒息死した小学校六年生の父親が

お通夜中に校長を罵倒し、無理難題をつきつけた話を聞きました。

「モンスターペアレント」の極端な例なのかもしれませんが、

本当に筋違いだと思います。「責任」うんぬんという意味では、

小学校六年生が、自分の意思でパンを飲み込んで亡くなったと

いう「事実」から、自己責任でしょう。



先生や生徒に非はありません。ましてや校長、関係ないじゃん。

責任の所在よりも、再発防止になればいいと思います。

誤解を恐れずに言うならば、教室がいたメンバーが筋違いの

「罪悪感」を抱かなくてもいいような気がします。

「パンを3秒で食べた」と言った少年も含めて。

なんにしろ、やるせない想いばかりが残るのですが。



幼児を預かる施設じゃあるまいし、そこまで面倒見切れないし、

そこまで責任問えないと思います。そういえば、早食いブーム時

給食で早食いをマネして亡くなった中学生がいましたが、

もうなんだかね。親とか泣くに泣けないと思います。

この事件や、早食い番組自体が嫌いな人を中心に批判が起こり、

一時期「早食いモノ」が自粛されてんですよね。ギャル曽根ちゃん

ブームの前の小林君・白田君ブームのときの話です。


あくまで事件と言うのは、「目立つ」部分や「取り上げられた事象」

だけが大きく扱われます。小さい声よりも、大きい声の人間の方が

意見が通りやすい場合も多々あります。内容はほぼ同じでも。

いろんな都合が「真実」を歪める場合もあるでしょう。


冒頭の事例に私は、上記のような意見ですが、もっと違った見方を

される方もいるでしょうし、そうあるべきだと思います。

だって国レベルで「賛成率ほぼ100%」の大統領再任の選挙って、

恐ろしくいびつな形の現れでしょう。


清濁併呑(いいこともわるいこともすべて受け入れること。

また、そのような度量の大きな人物)には程遠いし、

飲み下せないこともままありますが、苦い思い出があるからこそ

最後のデザートがよりおいしく感じる……そんなミスチルの

「HERO」的な「しあわせ」の味を噛みしめたいし信じていたいです。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

『嘘日記』

今日いつものようにアイちゃん(皆藤愛子さん)とひなたぼっこを

楽しんでいたら、うちの庭に野球ボールが飛び込んできた。


垣根越しに、

「ボールとって下さい」

という高山みなみ風の少年の声が聞こえてきたので、

「ボール盗ってほしいのかぁ」

と仏壇にでもあげることにした。

「そんないじわるしちゃダメっ」

とアイちゃんがやぶからスティックにかわいい声を上げたので

ボールを放り投げてやった。

しかし親譲りの無鉄砲肩によって投げられたボールは、

大西洋を通り越して近いけど全然近くない厄介なお隣さんと揶揄される

某国まで飛んでいってしまった。


「すわっなにごとか?」

私のぶん投げたボールは「大陸弾道ミサイル」並の脅威となって

厄介なお隣さんに多大なる被害を与えた。


テレビで流される中継を観ながら私は深く悔いた。

少年のボールをこなごなにしてしまったことを。

「間違いは誰にだってあるわ。

 問題はその間違いを繰り返さないことよ」

あまりにも青く澄んだアイちゃんの声。

今度、同じことが起こったら彼女にボールは投げてもらおう。

君がいれば今日も明日もずっとずっと晴れだよ。 〜おしまい〜
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

【悲しいとき】

悲しいとき〜

まだ観ていないテレビの内容をブログで知ってしまったとき。


悲しいとき〜

まだ観ていないテレビの内容をブログで知ってしまったとき。



悲しいとき〜

エラリークイーンの小説の解説で、なぜか他の小説のトリックが

書いてあるのを見つけてしまったとき。

悲しいとき〜

エラリークイーンの小説の解説で、なぜか他の小説のトリックが

書いてあるのを見つけてしまったとき。

(つーかこの解説者は正直7回位死んだ方がいい。

 小説の中の話ですよ)


悲しいとき〜

ピエロが溜め息ついているのを聞いてしまったとき〜

悲しいとき〜

ピエロが溜め息ついているのを聞いてしまったとき〜


悲しいとき〜

過去の自分が残してしまった恥ずかしい日記が出てきたとき〜

悲しいとき〜

過去の自分が残してしまった恥ずかしい日記が出てきたとき〜


悲しいとき〜

ブログがびっくりするぐらい人気が出ないとき〜

悲しいとき〜

ブログがびっくりするぐらい人気がでないとき〜


悲しいとき〜 悲しいとき〜……
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

「居座れない」

「いすゞだけにイス取りゲームなんだなぁ」と思った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090325-00000585-san-soci

自動車関連は火の車なんだろうけれど、

やっていいことと悪いことのうち、これは後者の方。


目には目を、歯に歯を、アンフェアにはアンフェアを

って言葉があるけれど、経営陣が事件の被害者になっても

一切同情しないよ。だって情状酌量の余地がないから。


本当に今企業が大前提にすべきなのは

「経費削減」じゃなくて「信頼」。

でも信頼ってのは、築くのが大変なのに、失うのは一瞬だ。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

「ある意味採用」

面接官にとって今までのどんな面接者よりも印象に残ったと思う。

「採用しないと会社を爆発すると自分をアピール」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090317-00000546-san-soci

いくら切羽詰っていたとはいえ、

それなんてボンバーマン!という感じだ。

アピールが必死すぎて、逮捕されてしまった。

結果だけ見たら「痛いニュース」であり、

最後の「by 桑田真澄」がそのとどめになっている。

そして「痛いニュース」として、「桃鉄事件」に並ぶ今年の

爆破予告事件の有力株としてある意味で採用された。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

「アリジゴク」

幼虫時に肛門がないため、成虫になるまでに溜まったフンを

排泄します。ちなみに成虫になるのに2年かかるそうです。

溜まりに溜まった「2年定期」を解約するんですね。まめしば〜。


しかし、2年間便が出なかったら不便ですね。

そして、アリジゴクならぬ生き地獄でしょうね。





人気ブログランキングへ


しかし久しぶりに更新しておいてこの内容……。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

「つまづいても」


つまづいて、痛さを知った。

つまづいて、全く別の視点が見えた。

つまづいても、起き上がれると知った。

つまづいても、自分で泥をはらえた。

つまづいても、たいしたことなかった。

つまづいても、声をかけてくれる人がいた。

つまづいても、手をさしのべてくれる人がいた。


だからつまづくことを恐れないでほしい。

どんどんつまづいてほしい。

つまづくことで、学ぶことも多いのだから。
ラベル:
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

「読書三昧」

私は、人生において漫画を読んでいる時間と同じくらい読書を

している気がする。


身体が不調で、療養を余儀なくされたときなど一日に十時間以上

本を読むこともある。←本を読むくらいの気力はある状態。

受験生が十時間以上勉強するという事実に比べ、娯楽でしかない。

コーヒー中毒(ネスカフェ中毒)と活字中毒、ブログ中毒にも

罹患している気がするが多分気のせいだ。

(なんでも「気のせい」にするのは深刻な事態だ!)


作家だと、宮部みゆきさんとか恩田陸さん、浅田次郎さん、

エラリークイーンにクリスティ、芥川龍之介、北村薫さん

とかも好きだが、ズッコケ三人組とか読書のきっかけになった

児童書とかも今でも読むことがある。まだ5冊位しかよんでいないが

伊坂幸太郎さんの小説はすごくおもしろい作品が多いと思う。

「砂漠」とか「終末のフール」が特におすすめだ。

小説ジャンルで今一番注目されているのは、文句なく東野圭吾さん

だと思う。拙ブログでも本紹介をしたが、気付いたら10作品近く

紹介していた。「エンターテイメントに徹する」という東野さんの

作者の姿勢が私は大好きだ。東野さんの本の紹介は↓コチラから。

http://book0001.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%8C%96%EC%8C%5C%8C%E1&vs=http%3A%2F%2Fbook0001.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS


パソコンにおいて、「名作を読む」というツールがある。

最近ではネット小説もあるが、私には食指が動かない。

ひとつには、「縦書きではない点」。

ブログを読んだり、運営したり、インターネットを活用される方には

ピンとくると思うが、横書きは長文に向かない。

読むスピードが全然違う。例えば、最近読んでおもしろかった

「白夜行」とか「砂の器」という小説をパソコンで読もうとは

絶対に思わない。


次に、「ページをくるおもしろさがない」点。

本の虫や漫画を好きな方は、あの次のページをめくるワクワク感、

言い換えるのならば世界の扉を開ける感覚が好きなのだと思う。

漫画とかだと次のページに「バーン」と決め台詞が来ることが多い。

その演出とかも含めて、大事だと思う。ネット漫画だと下に移動

させる形式と、次のページにスライドさせる形式があるがぺラッと

ページをめくる演出とかしているネットは心憎い演出だと思う。


後は、「眠るという行為の妨げになる」。

パソコンやケータイを就寝前に使用していると、頭が覚醒するという

研究結果がある。深夜にゲームや麻雀をすると目が冴えるのと

同じ現象が起こる。私は就寝前に読書をする習慣があるのだが、

相性の良さも含めてやはり読書は本で行いたい。

本がおもしろすぎて朝を迎えたという思い出もあるが、それは

稀有なケースということで……。

でもなぜ、テスト前とかになると「読書」願望が強くなるのか?

人は時に現実頭皮もとい現実を逃避したくなるのか。その当否は

わからないが、毛乳頭を刺激活性化し育毛を促進するするためには

深夜に起きているのは身体にも、髪にも悪そうだ。

でも受験生や企業戦士やいろんな立場の人たちは

「戦わなきゃ現実と」と無理しちゃうんだろうなぁ。

犬や猫にとって、秋は抜け毛の季節。


〜11月は絶好調です。中畑清以来の。ありがとうございますね〜
http://blog.with2.net/link.php?598626
「人気ブログランキングへ」 
ラベル:日記 読書 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

「狷介の相違」



会計検査院が全国47都道府県から12道府県を選び、検査した結果

調査した12道府県すべてで「不正経理」が行われていた。

どこかの県知事の言葉ではないが、おそらくすべての都道府県でも

あるであろうし、それを前提に調査する必要があるだろう。


相変わらず「旅費」名目を筆頭に、無駄遣いしているらしい。

発覚するたびにただ頭を下げて、ほとぼりがさめたらまたやらかす。

「厄介村の厄介さんがまたやらかす」という図式は、有史以来ずっと

続いていく。たまに、立派な人が政治家になっても周囲の毒によって

転んだり、辞めるかしているのだと思う。田中正造的政治家が再び

現われるのは、マンガや小説やドラマだけなのか?見たいものだ。


汚いことをして捻出した金で楽しめるという性根が気に入らない。

教唆(悪いことをそそのかして他者にやらせる)は共同正犯であり、

直接手を下していない「カツアゲ」は、より性質が悪い。


その際に、「見解に相違」があるという見苦しいいいわけをした

県知事がいたが、私と彼との間には見解に相違があるようだ。


政治家はある意味で「狷介」(けんかい)でなければならない。

ずる賢く、したたかで本心語らず、のらりくらりとかわすイメージ。


さて、辞書で狷介(けんかい)を調べたら、

狷は「頑固」、介は「堅い」を表し、現在は悪い意味で使われる。

本来の意味は、「固く自分の意思を守って人と妥協しないこと」

とある。狷介孤高としたら、「超然とした」というプラスの意味で、

頑固で他人の言うことをきかない意固地な様子というマイナスの

意味でしかない。

見解の相違ならぬ、狷介の相違があったようだ。

どうやら老獪(ろうかい)と混同していたようだ。

政治家は、本来の意味の狷介でもなくてはならない。

もちろん「他人の足を引っ張る」ことや、「揚げ足をとる」ことや、

「お金儲けをする」、「威張り散らす」「電車にタダで乗る」

ために自分の意思を貫くという意味では断じてない。


私(国民)と政治家の間には、見解の相違がある。


←ゲーム機だのまで「私的流用」や「裏金」で買われていた。

国民の公僕が聞いて呆れる。職員たちの給料で補填できるレベル

じゃないんじゃ?やっすい頭を下げられてもなぁ……。


〜読んでくださって、ありがとうございます〜
http://blog.with2.net/link.php?598626
「人気ブログランキングへ」


「1253億円にものぼる無駄遣い」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081107-00000073-jij-soci
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

「汗牛充棟」

汗牛充棟…非常に蔵書が多いこと。本を重ねると、棟まで届き、

     牛に牽かせると汗をかくほどだ!という意味。


6畳の私の部屋には、約1000冊の本(小説・ハードカバー他)と

約900冊のマンガが鎮座ましましている。クローゼットと一セットに

なった本棚には1400冊ほどの本が、別の本棚には500冊ほどが収納

されている。開かれずにほこりが溜まっている本が150冊弱、

マンガが40冊弱ある。これでも、少しは減ってきたのである。

途中まで読んで投げ出した本や、最後まで楽しめたが手元に置いて

おくほどでもない本はブックオフで10〜20円程度で売れる。

捨てるよりはいいし、エコにつながるのじゃないかと自己満足する。


ブックオフに長居していると、20冊売って、また20冊買うという

不毛の連鎖をすることがある。ひどいときは、10冊売って、30冊

買ってしまう。マンガなら1時間もあれば読めることがほとんどだが、

本となると4時間〜5時間かかることがざらなので(京極さんだと

その2倍はかかる。分厚い作品が多いので)、自然と後回しになる。

そうやって、後回しにされた本たちは、読む頃には塵が積もって

いることもざらである。


「売れない限りは在庫」である本やマンガを大量に所有することは

それ相応のリスクもあるし、買い叩かれてしまうのも肯けるが、

500〜600円だった内田康夫の浅見光彦シリーズ文庫版がことごとく

10円の値段で買われたときは、違う意味で笑いが止まらなかった。

「高く買って、安く売った」ら、商売は成り立たないもんなぁ。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

「交換日記2」

歳末のデパ地下1階。魚屋。IN JAPAN


絶対にまけられない戦いがここにある。


甲「ちょっとあんたこのカニまけなさいよ」

乙「あっ、私バイトなんで、そんな権限は……」

甲「じゃあ、社員さんに言いなさいよ」

乙「あっ、短期のバイトなんで、そんなこと言えないんです。

  (うまくかわすように指示を受けてるとです。)」

甲「かまぼことか、伊達巻とかは安売りはじめたじゃない」

乙「(かまぼことか、伊達巻は残したくないって副チーフが

  言っていたとです)。カニはちょっと……」

甲「カニもまけてよ〜」

乙「カニはちょっと……」


甲…武蔵の国(埼玉)のおばちゃん、甲だけにカニ好き。 

乙…私。カニ好き。


ZETTAIに、絶対にまけられない戦いがここ(埼玉)にある

→サッカーの日本代表が、あっさり予選敗退してしまった。

 「強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ」

 というベッケンバウアーの言葉が重くのしかかる。

 スポーツの「格上」「格下」という言葉ほど陳腐な表現はない。

 格なんて、たったひとつの試合で、プレーで覆るのだから。



注…この文章は、管理人が「マンガのソムリエのおすすめ」という

ブログで書いたものを一部訂正したものです。更新が滞っていたので

とりあえずの措置としてのせました。
ラベル:コラム 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

「サンドのツナより……」

サンドのツナより、僕はおにぎりの方がいいんだなぁ。

と裸の大将っぽい枕詞ではじめます。


三度の飯より○○が好き!と言う方がいますが、それだけ

豊かになったということでしょう。背景には「食べられる」

生活が保障されているからこその「大好き!」表現です。



さて戦争体験の話を聞くと、農家や軍部などの例外を除けば

大抵「空襲」以上に「飢え」に苦しめられたという話が出ます。


小説やマンガなどを読んでいても、食べるものがなくて

イモの根っこや草、虫……といったあらゆる物が食べられています。

「ほたるの墓」(原作は直木賞)とかでも、食べることに困った

兄妹の兄が「カエル」を食べる対象として考えるシーンがあり

印象的です。


まぁあの作品は、国家の政策「戦争」によって国民の命がまるで

蛍のように簡単に奪い取られてしまう戦争の理不尽さを描いた

のだと思いますが、やっぱりせつこが死んじゃうのは悲しいです。


だからじゃないですが、食べられることを当たり前だと思わずに

いたいものです。


63年前のこの日、日本人はどんな気持ちで玉音放送を聞いたので

しょうか。まさか、その当時は日本でオリンピックが開催できる

ようになるなんて、夢にも思わなかったでしょう。腹が減っては

戦ができぬと言いますが、戦争なんてなきゃない方がいいです。
ラベル:コラム 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

「スポーツのたられば」

本庄第一 勝
浦和学院 負
サッカー 負
柔ちゃん 負(準決勝) 

最近応援していた、チーム及び個人の成績である。


本庄第一(埼玉県代表、甲子園)に接戦を制して勝った。

相手である開星との実力は私の見立てではほぼ互角、

世間や野球解説者の見立てでは開星優位であったが、

堅実な守備とチャンスに点を取り、先発のピッチャーが

9回投げきり、裏の攻撃でサヨナラホームラン勝ち。

第一には替えのピッチャーがいたが、開星にはいなかった点

に注目すれば、やはり精神的にも差があったと思う。


浦和学院(埼玉県代表、甲子園)にて接戦の末破れる。

「バント」をしっぱいしなかったら、走塁のミスがなければ、

バントの失敗が相次ぐ中、三度監督がバントの指示をしなければ

勝っていたかもしれない。というのは結果論でしかない。

バントをさせない相手バッテリーや、その守備力を褒めるべきだ。

勝負の世界においては、

「強い者が勝つのではない。勝った者が強いのだ」という

ベッケンバウアーの言葉に集約されたひとつの真実がある。


サッカー日本代表がアメリカに負けてしまった。

ベッケンバウアーの言葉がリフレインする。いいわけはいらない。

グラウンドの借りは、グラウンドで返すしかないと思う。


柔ちゃん準決勝で判定負けを喫す。

最近の柔道で気になるのは、審判のレベルの低下と判定だ。

なぜか得点で示されていたことや、両者一度も技を繰り出して

いないのに勝敗が決まり、そんな勝ち方をして相手選手が

とび上がって喜んでいたことだ。

柔ちゃんが逆の立場だったら、多分そんな態度取らない気がした。

だって、木偶の審判に「あんたが勝ち」って言われて嬉しい

わけがない。勝敗を決するのは、技あり以上じゃないとおかしい。

正直メダルの色は銅でもいい。

まぁ3位決定戦は一本勝ちだったからスカッとした。

日本柔道が弱くなったと言うよりも、審判に不満を感じる。


そしてこういった日本にとって不本意な結果だった場合、

柔ちゃんに勝った選手を代表にしていたら、

男子は野村を出していればという意見が出てくると思う。

所詮結果論でしかない。

「絶対勝つ」ということは、インチキをするに他ならない。

中東のあるハンドボール選手は、インチキしてでも勝ちたい

らしいが(審判に詰め寄り自分たちよりの判定をしろと発言)

私個人としては、そんな勝ちに価値を見出せないので、

勝ちにつながる努力をし、「できるだけ勝つ」道を模索すべき

だと思う。選手がなじられるのは、負けたり、エラーしたとき

じゃなくて、練習や試合での怠慢、信義にもとることをしたとき

であるべきだ。これは何もスポーツに限ったことではないが。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

「沈没する船での気転」

様々な国の人を乗せた客船が難破し、沈没し始めました。

その時、乗組員であるあなたはどう呼びかけて

乗客たちに海の中に飛び込んでもらいますか?



相手がイギリス人なら、「紳士(淑女)なら飛び込みなさい!」

アメリカ人なら「保険がかけてあるから安心して飛び込みなさい!」

ドイツ人なら「船長の命令だ。飛び込め!」

イタリア人なら「決して飛び込むな!」

日本人なら「みんな飛び込んでいるからあなたも飛び込みなさい!」



これは、「相手に応じた表現の工夫」という、有名なたとえ話。

国民性に焦点をあてたユニークな呼びかけの例です。

このたとえ話ではイタリア人はあまのじゃくらしいので、

言われたことと逆のことをするようです。



読んでいた本に載っていたので、書いてみたのですが

実際上記のように日本語で呼びかけたら、日本語を知らない外国の

方はすべからく自分の意思以外で飛び込まず、右へならえの日本人は

やはり「他の人が飛び込んでいないのだから」飛び込まないと

思うのですが……。

そんな私はイタリア人的?あまのじゃくなのでしょうか?
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

「8年前のこの日」

雪印食中毒事件があった。


「私は寝ていないんだ」(石川社長)

「黄色人種と黒人は、牛乳を飲むと下痢する」(専務)

と、無責任、無自覚、無能の三拍子揃った発言をし、

すっかり国民の信頼をなくした当時の雪印。

その際に、「危機管理能力」云々の話しが議論されたが、

私が気になったのは「本音」をあっさり吐露してしまう悪人に

対してだ。多分当時の雪印の幹部は、ずさんな管理をしていたことが

「運悪くみつかった」くらいにしか考えていないのだと思う。

交通違反を繰り返す者と同様に、そこには反省の色がない。


会社の名前こそ変わったが、雪印の関係者が8年経て今も

反省をしているのかどうかがすごく気になる。父は、学生当時

牛乳配達をしていたこともあって、この事件が露見したときに

悲しい顔をしていた。昨日読んでいた本に、たまたまこの事件の

ことが書かれていて、そういえばあれ以来飲む牛乳変えたなぁと

思い出した。
ラベル:コラム 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

「週末のプール」

プールの見学ってしたことないけど、暇そうだ。

だいたい、見学って何を見学するんだ?


クラスメイトのボディラインでも見学するのか?


それとも、でっけぇ空と流れる雲を見て、

まぶしそうな顔をしたりするのかな?

どっこい、排水溝とかを見学する兵(つわもの)もいたりして。

で、普段拝めないようなグロい生き物や、

得体の知れないものを発見したりして、

心底戦いたり、興奮したり。

汚いはきれい。きれいは汚い。の意味を学んだり。

うーん、それはなんて青春。♪SO YOUNG


何も考えずバカみたいにプールではしゃげた

あの頃は、今考えてみると貴重すぎる。


そういえば、よくわからない簡易カーテンみたいなのを

身体に巻いて着替えをしたなぁ。あれ、なんて名前なんだろう?


プールサイドって死ぬほど暑い場所。

だから体調悪くて見学する人にとっては、

プールに浸かっているよりもきついんじゃないか?


「お目目がまっ赤だぁ」とドラゴンボールの御飯風に

のたまってみるが、これはプールのせいではなく、

単なるパソコン&読書のしすぎによる充血である。


しかし今でも、就活中に見た某ケンタッキーフライドチキ○の

人事担当のものすごい充血が忘れられない。働きすぎ。

見ているようで、見られてますよ〜。
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

「サクラ塚すみこ」

ミステリーの表紙に、その内容に大きく関わるデザインが

描かれていて激怒したのはどこのどいつだい?

あたしだよ。

具体的に言えば、犯行の動機を作ったことが表紙に描かれていた。

がっかりだよ。


あと、あとがきや書評の部分で、有名小説のトリックに関わる

部分を書いた痴れ者がいて、それを読んでしまった被害者は

どこのどいつだい?あたしだよ。

大好きなエラリークイーンの小説の核とも言えるトリックを

紹介して何がしたかったんだ?がっかりだよ。

本を読む楽しみを奪うような奴が、本の書評を書くなぁ。


あと、コナンの映画の犯人を映画館の前で連呼していたこどもは

入場料の半分くらい「慰謝料」として払うべきだと思う。

憎むべきは、コナンの犯人ではない。こどもの方だ。


「頭脳はこども。中身もこども。性格悪いのは多分遺伝だ。

 真実はいつもひとつ」


オチらしいオチもつかなかったこの日記に、私自身ガッカリだよ。
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

「世界の片隅で愛をさけぶ」

京都府って、同じ意味の言葉の漢字が三つ続いているよなw

>>つまりガンキャノン砲ですね。わかります


あるブログの、チャット会話である。
先の言葉が発信されてから、42秒後に
繰り出された絶妙すぎる返答。

この法則に立つのであれば、

東京都<京都府 が成立。

世界の中心で、矢面に立つ人間もまぁ
すばらしいのだが、どうでもいいはずの
返答に対して、これだけの反応がある。

しかも、42秒って、ほとんど思考時間なく
これだけの返答ができる怪物がいる。

昔、「マジカル頭脳パワー」という番組で
番組のクイズを所さんが5秒とかで解いていて、

「天才」っていうのを、まざまざと見せ付けて
いたけれど、あれを思い出した。

自称天才は数いれど、本当の天才はどれ位
すごいのか?興味は尽きない。
ラベル:名言 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

「さりとてさん」

私が、まだTBS主催の徳川埋蔵金シリーズに騙されて
いたいつかの夏休みのことだ。

私の家は、鶏のメスつまりめんどりを飼っていた。
卵なんかをとったりして、食べたりもしていたが、
はっきり言って、コスト的にはどうかなと思う。
そして、鶏はヒヨコのときは「ピヨピヨ」泣いて
愛らしく、かわいいのだが、でかくなると異様に
警戒心が高く、ちっともかわいくないのである。

ちなみに、多くても5匹程度までの範囲での話だ。

さて、ある日当時仲のよかったKちゃんと、家に
落とし穴を掘っていた。
あわよくば徳川埋蔵金とか出ないかなぁとか、
変わったものが地中に埋まっていないかなぁとか、
ネコや鳥が落っこちたらおもしろいぞとか、
いや、ここに土地があるから掘るのだとか、
こどもの無邪気さで真剣に穴を掘りまくっていた。

いやぁ、こどもって穴を無性に掘りたくなるよね。
ね?なるよね?→必死

さて、生来の飽きっぽさで、あっという間に穴を
掘るのに飽きた私は、まだ穴を掘っているKちゃんに
「休憩」と告げ、鶏小屋の前に仁王立ちした。
脅える鶏たち。
ニワトリから見たら、私はものすごく大きく見えること
だろう。私は、ニワトリ小屋を開け、卵を取り出した。

その卵は、母や父に取られることなく、ずっと放置
されていた。色もきっちゃないし、なんかちょっと臭う
そんなすてきな代物だった。

私は、なんとなくこの卵を割ってみたくなった。

Kちゃんと相談し、卵を地面の上に置き、少し離れた
所から、二人で石を投げて、この卵を割ってみようと
いうことになった。不思議なワクワク感があった。
その卵には、何かを期待させるものがあった。

石を集めてきて、玉子に向かって「えいっ、えいっ」と
石を投げるアホな管理人と、後に六大学に入ったKちゃん。

暑苦しく、燦燦と輝く太陽によって、余計にイライラ
していた私たちは、汗かき、髪振り回し、卵に一石を
投じ続けたのだ。なぜ、夏はこんなにムダに暑いのだ?

「えい」
「えい」

そしてその時歴史が動いた。

どちらが投げた石かは、記憶にない。
とにかく、石が命中した。

「ボンっ」

突如破裂音がして、ビビる二人。

ぷ〜〜〜ん。

よくマンガなんかで、臭いものが発生すると、
こういった擬音が用いられているが、
まさにそんな感じだった。

「くさ……」
「クサっ……」

Kちゃんと私は、突如巻き起こった悪臭に驚愕した。

後にわかったことだが、その臭いは硫黄のような
ものであった。

二人は、無言の内に卵を穴に埋めた。
ホント、異臭騒ぎにならなくてよかった。


最近、Kちゃんと再会した私は二人で語りあった。

「どんなにおいだったけ」
「ちょうど、卵が腐ったような臭いだった」


落語「ちりとてちん」を知っていると、より
楽しめます。


http://blog.with2.net/link.php?598626
↑「人気ブログランキングへ」
ラベル:コラム 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

「参加することに異議がある」

オリンピックは、参加することに意義があるらしい。
ふむ、一理ある。だが、百理ない。

それはわかっていても、たとえば参加するすべての
選手には最高のパフォーマンスを期待するし、
やはり中でも日本人が活躍すればその興奮の度合いは
高まる。そこは譲れない。個人的には、日本人以外だと、
エレーナ・イシンバエワ(棒高跳び世界記録保持者)が
好きなので、彼女のことを勝手に応援することにする。
身長と体重と年齢がほぼ同じなので、余計に肩入れする。

「エレーナ・イシンバエワ」?って方はコチラを観て下さい。
http://mainichi.jp/enta/sports/graph/spodol/013/

ニッポニア・ニッポン チャチャチャ……


しかし、オリンピックにおけるルール改正ほど、
ふざけた話しはない。短距離走の、反応基準や
1レースでの2回目以降のフライング全選手失格
措置など、ちょっと厳しすぎ。まぁ、それでも
冬季オリンピックのスキージャンプにおける
板の長さ改定などを見ていると、なんだかんだ
言っても、白人は根っこから腐っているなぁと
思わずにはいられない。あれは、日本の持つ
「恥の文化」を持たない「罪の文化」の汚点だ。


「飛ぶ鳥を落とす勢い」という慣用句があるが、
中国の空気の汚染はひどいらしいので、
本当に鳥が落ちてこないか心配だ。

現在世界トップクラスのマラソン選手が、
オリンピックの出場を辞退して話題になったが、
本当に身の危険を感じたら日本選手もそれこそ
レースを棄権してもいいと思う。
メダルなんかより、選手の命の方が大切だ。
少なくとも日本ではそうあるべきだ。


http://blog.with2.net/link.php?598626
大学生人気ブログランキングへ。 おすすめは、
「セイジ」「肉欲企画。」「伝説のきりかぶ」「多重人格」。
押してくださると、私がしあわせな気持ちになります。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

「苛政猛虎」

悪政は、猛り狂った虎よりも怖い。それは、ミャンマー政権を
見ているとわかることだ。災害に遭った人々のために、救援物資を
届けたり、救援活動をしようという方々がいるのに、これを拒否。

ウイルスよりも性質の悪い、人の形をした悪魔がいるという事実。

これは、間違いなく「消極的な殺人」である。国家の見殺し。
愚かな選択によって、第2、第3の悲劇が生まれるだろう。
だからと言って、私が何をするわけでも、何かをして
あげられるわけでもないけど。

虎がいるとわかっていても、悪政がはびこっている街からは出よう。
そんな故人たちの思いが、「苛政猛虎」には込められている。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

「使い回しと腐敗神話」

吉兆の料理の使い回しは、常態化・習慣化していたらしい。
レストランでバイトをしていたことのある私にとって、
これは信じられない位の背徳行為であり、こんなカスな店に
高級食材だのや、高い格式のブランドが掲げられていたのか
と思うと、なんともやりきれない気持ちになる。

特に、印象的だったのは「もったいない」発言であり、
それを心から思っているのであれば、プライドなんて
最初からなかったのだろうなと思う。吉兆を擁護していた
人たちも、吉兆なんかの為に心をくだいたり、時間を割いたり
するのは、もったいないなと思った。

おそらく、海外からの接待などでも使われていた店である
吉兆の腐敗は、そのまま日本のイメージに直結する。
垢福、白々しい恋人、そして吉兆……。なんだか、日本の
あちらこちらで腐敗神話が進んでいる気がする。
それはどうやら、政府だけに留まらないらしい。


吉兆の心得
 ・お客様が手をつけなかった食品は、刺身・てんぷら・飾り物
  など、「もったいない」ので保管しておき、また使いましょう。
 ・お出しするのは、まぐろの一番いい部分で他の部分は
  捨てましょう(私としては、これがもったいない気がする
  魚屋にでも卸せばいい話ではないか)

一流(と言われていた)の料理人が路頭に迷うとしたら、
それは自業自得なのか、経営者の責任なのか判断に迷う所だ。
  

使い回しはよくないよね、っていう話ですが、某ブログは
管理人が違うブログに書いたことをそのままコピーして
貼り付けるという「使い回し」をすることもあります。


細菌予防のつもりが……
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/infectious/?1210246036


http://blog.with2.net/link.php?598626
大学生人気ブログランキングへ。 おすすめは、
「セイジ」「肉欲企画。」「伝説のきりかぶ」「多重人格」。
押してくださると、私がしあわせな気持ちになります。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

「過ぎ去りしあなたへ……」

世界一の内股。というと勘違いする方もいるかもしれませんが、
柔道の井上選手のことです。そうか、引退か。あの美しい内股が
見れなくなるのは残念です。

柔道は、どのスポーツにもない美しさがあります。
技の鍛錬だとか、相手がいるから自分が強くなれるから感謝する
という「自利他利」の精神だとか好きです。
でもやるのはキライです。痛いですからね。

あと昨今のルール改正案とか、力があたわない審判≒無能な審判の
せいで、ちょっと心から試合を楽しめないのが残念です。
私は、別に日本選手が勝たないから怒っているのではなく、
勝者と敗者を誤りながら、それを訂正しようとしない姿勢、
審判の能力の向上に勤めようとしないその浅すぎる対応に対して
怒っているのです。あしからず。


「わが柔道人生にいっぺんの悔いなし」と力強く、穏やかに言った
井上選手の会見が印象的でした。人柄も含めて、井上選手はとても
強い人でした。学ぶべきところがあると思います。

本で学べることもたくさんありますが、それを現実で活かすには
実際にいろんなことを体験してみるのも大切ですよね。


あと手前味噌ですが、私のもうひとつのブログ、今かなり力いれて
行っており、評判も上々です。よろしかったら、コチラも見て
やってください。よろしくおねがいします。
http://manga0001.seesaa.net/
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

「死刑の成否を問う、あと聖歌リレー」

弁護団が頓珍漢なことを言っていたので、反論したい。

「彼が18歳だったから、はじめに死刑ありきという判決だった」

※ 死刑は18歳以上が対象である日本

私には、被告人(当時18歳の少年だった)が悪いことをしたと
いう事実から逃げているようにしかみえなかったので、
死刑判決は妥当だと思う。もっと、突き詰めて言うと、
「18歳だから罪に問われる、死刑が出る」のではない。
「悪すぎることをしたのだから死刑になる」のある。
人の命を奪う殺人という行為。それは、全人格を奪う最悪の行為で
あり、同時に被害者に関わるすべての人にダメージを与える行為で
ある。弁護士は、そういったことも考慮して(考慮しているとは思う
が)不用意な発言をしてはいけないはずだ。まぁ、考えてみれば
弁護士というのは、因果な仕事だと思う。もちろん、冤罪事件を
弁護できるケースもあるだろうが、100人が100人悪いという被告を
弁護しなくてはいけないこともあるのだから。まぁ、たまに
「売名行為」的な弁護団が結成されるのをみると、「社会正義」って
何だろうと思う。

日本においては、よほどのことがないと死刑を求刑されない。
また、判決においても死刑が出ない。どっこい、法務大臣が死刑を
拒む猿芝居をみせてくれることもある。
「目には目を、死には死を、アンフェアにはアンフェアを」
それなりの対応をしないと、本質的に大切なものがどんどん喪失
されていく。

聖火リレーやっぱり無事に終わらないんだな……。
民主主義は、多様性を認める制度だが、あれはないよなぁ。
しかし、朝鮮民主主義人民共和国ほど、広告に偽りありの国は
ないよなぁ。いろんな意味でわる〜い中国のせいで、世界中が
大混乱。本当、中国ってトラブルメイカーだよな。
現代の「世界の工場」&「世界の火薬庫」っていう感じだ。
ラベル:コラム 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

「天才は忘れた頃にやってくる」

果たして天才は、幸せなのか?
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2277264/2091713?blog=seesaa

9歳で大学に入り、「授業が簡単すぎる」と言う天才児のニュースを
見て、つとにそう思う。

9歳の頃の私は、「コロコロ」というマンガ雑誌や「ジャンプ」を
むさぼるように読み、そのかたわらで「あぁ無情」…レ・ミゼラブル
という分厚い本を読破するという、まぁ小さな町の小さな小学校での
「天才」だった。何しろ、担任の先生の折り紙つきで、体操着には
実際折り紙をつけて、笑いをとりつつ、嫌われ者にならないという
あざとさも持ったそんな子供だった。今じゃ、単なる凡人。

彼の大変な所は、彼が望むと望まざるとに関わらず、注目を集め
本当の意味での「ともだち」ができなそうな所である。
学力という面で、常人よりも遙かに早熟を遂げた彼。
誰もが認める「天才」には違いないが、それが必ずしも幸せに
結びついていないように思える。コロコロ読んで、コロコロ笑って
いられたしあわせを噛み締める。負け犬の遠吠えと捉えられても
構わない。もっとも、幸せ・不幸を決めるのは第三者ではなく
あくまで本人なので、他人たる私が気にすることはない。もっとも
「ともだち」になったら話は変わってくるが……。
でも「20世紀少年」的な「ともだち」はいやだ。いやすぎる。

「天災は忘れた頃にやってくる」 念のため。 
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

「NeeeeWS」

こどもの学力に、読書の量や好き・嫌いが影響してする
ことが報道されていた。読んでいる方が、高い結果だった。
10歳にして「あぁ無情」を読破した私は、考えてみたら
あの時がピークだった気がする……。ここだけのはなし。

親子殺害事件の死刑判決。まぁ妥当だなと思った。
「死刑」に関しては私はあった方がいいと思う。
あくまで、日本の場合を考えた場合で。
よほどのことをしないと「死刑」を求刑されないし、
抑止力になると思うからだ。
死刑判決にサインできないなら、防衛大臣は任命
された時点で断るべきだと思う。

内閣の支持率が急落。
まぁ、国民みんなうんざりしているんだろうな。
かといって、支持したくなるような党もない気がする。
いっそのこと「自由民主党」にもどって員数を
減らしてほしい。どうせ同じ穴のムジナなのだから。

ダライラマがパリの名誉市民に。
いやぁ、パリ市すごいなぁ。
「ここしかない!」というような最悪のタイミング。
どんどん中国が悪者になっていく。
中国は、経済だけでなく「嫌われ者」という面でも
日本と同じ道を歩むようだ。
正直、いろんなことを勘案して日本が発展した時代よりも
きつい時代になっているので、発展し続けることは不可能だ。
日本もそうだが、破綻をきたすことは明白だ。

やはりニュースを観るなら、NHKがいい。

余談だが、民放のワイドショーではゲーム音楽を使われる
ことがとみに多い。たとえば「桃鉄」の音楽とか。
優れた音楽や効果音が多いからだと思う。桃鉄好き。
ラベル:ニュース 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

「プライスリーダー」

私はコカコーラがキライである。何故か?

私が子供の頃、缶ジュースは100円であった。
たしかに100円だった。自動販売機に100円
入れればフツーに買えた。喉を潤せた。

ある日、缶ジュースが110円になった。
たしか消費税ができたことに便乗してだ。
しかし、消費税は3%だったはずだ。
そう、計算が合わない。これを暴利と呼ぶ。

その後、また同じようにジュースの値段が
上がる。周知の事実120円だ。大・暴・利!

値段が上がったのは、他でもない
「コカコーラ社」のせいだ。
飲料業界最大手のここが、「値段上げます」
と宣言。すると、他の大手飲料会社も値上げ。
軒並み値上げ。猫も杓子も軒並み値上げ。
もう、100円でジュースが飲めない。
100円ジュース……。
あの頃の君にもう一度会いたい!

だから私は、コカコーラが嫌いである。
ちなみに「爽健美茶」のCMは好きである。

※ 「プライスリーダー」 
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/yougo/my03/my0307.html
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

クモの糸2 蜘蛛の意図

蜘蛛にからまったチョウは、かわいそう。だから、助ける。
では、からまったのがハエだったらどうであろうか?
大抵の人は、意に介さないであろうし、よしんば助けようと
は思わないであろう。

蜘蛛の存在というのは、なかなか興味深い。
人は、人にとって有益・無益・有害・無害などの観点から
虫・動物などを「害虫」(害獣)、「益虫」と呼称する。

たとえば、「ミツバチ」を例にとると「益虫」であろう。
しかし、この「ミツバチ」時に人を襲う。少し前のニュースで
マラソン中のランナーが、養蜂園の大量のハチの攻撃にあった
というのがあった。この時のミツバチは「害虫」であろう。
アナフィラキシーショックを考えたら、ミツバチだって恐ろしい。
あと、ミツバチの攻撃(刺す行為)は「捨て身」技であり、
逆必殺技(自分が死ぬ)でもある。

「クモ」の場合はでどうであろうか?
例えば、クモが家に侵入し、勝手に家庭空間の角っちょや、
押し入れに巣をつくっている場合がある。あまり考えずに
クモの巣を壊してしまうのが世の常だが、実際にこのクモの巣
家の中にいるハエなどの「害虫」を捕ってくれていたりする。
つまりこの観点に立つのであれば、「クモ=益虫」である。
人によっては、ペットのエサを得るためにクモを利用したりも
していると思う。

要するに、クモを人間に当てはめて考えてほしい。
世の中には、いいひと・悪いひと、有益・無益・有害・無害に
見える人がいる。立場や観点によって、それらのひとびとは
いろんな顔を見せる。いろんな背景を抱えている。
時に自分にとって「味方」になったり、「敵」になることもある。
助けられたり、助けたりすることもあるだろう。
利用したり、利用されることもあるだろう。
「人間だもの」の一言で片付けられない。
私は、それほどできた人間ではない。

「クモの巣にかかったチョウ」を見て、「助けたい」と思うのか
「別にいいや」と思うのか、「レンタル返しに行かなくちゃ」と
全く気にもとめないのかは、個々の自由だと思う。

単純に「弱肉強食」の観点に立つのならば、「ほっておく」のが
ベターだ。でも、自分が助けたいと思うのであれば、助けても
いいのである。それは、人間に限らず、万物に対して当てはまる。

でも、助けた対象が必ずしも正しいかどうかはわからない。
それは、その人の独断と偏見、立場に基づいたものだからだ。

私の中では、「ダライラマ=よい、中国政府=悪」の形ができた。
中国は、国内においてはっきりした言論統制と洗脳を行ってきたし、
現在でもそれを続けている。武力行使もやめない。
このメガネが正しいのか、曇っているのかはわからない。
だが、そう見えるのである。あくまで、私にとってのここだけの話。

しかし、北京五輪は、中国にとっての盛大な
「ネガティブ・キャンペーン NOW ON SALE(今すぐ去れ!)一掃」
的な一大事業になってしまったなぁ。

からまってもがいているのは、糸を広げた方だ。
こういうのを自縄自縛っていうんだろうなぁ。

自分自身の檻の中でもがいてる(ミスチル「名もなき詩」)的な状況
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

「クモの糸」

クモの巣にチョウがかかっていた。サンタをまだ信じていた
あの日の私は、クモの巣を「切捨てごめん」と叩ききり、
チョウを逃がした。そして、「いいこと」をしたと思ったのだ。

あれから、何度の春を過ごしただろうか。
今の私は、クモにチョウがひっかかっていようと助けたりしない。
それが自然なことだと思うからではない。単に面倒くさいからだ。

一般的に「クモの巣にひっかかったチョウ」を見た場合、大抵の人は
チョウに肩入れすると思う。つまり「クモ=悪、チョウ=正義」の
方式が成り立つからだ。チョウ=悪くない存在でも構わない。

ワナをはって、網にかかったチョウなどの虫を、捕食し糊口をしのぐ
クモというのはやはりイメージが悪い。見た目もかわいくない。
反対にチョウは美しく、人気が高い。わざわざお金を出して買う人が
いるのも肯ける。力関係で言っても、捕食する方が悪者に見えるのも
大いに肯ける。

しかし、クモも生き物である以上、「食べなければ生きていけない」
それは、生き物である人間にも当然当てはまる。クモは、悪者に
見えるが、人間も同じことをしている。直接的にも、間接的にもだ。

夏目漱石の坊っちゃんは大好きだが、坊っちゃんというのはいい意味でも悪い意味でも、少年のような性格の持ち主だ。単純にして純粋。
白黒はっきりつける剛毅で無鉄砲な性格。傍にあんな人がいたら、
周りは苦労するだろうな…というタイプの人間だ。

http://manga0001.seesaa.net/article/76042836.html「坊っちゃん」

芥川の蜘蛛の糸では、火事を起こして強盗を働いていたカンダタが
クモの巣を破壊しないようにしたことが「チャンス」のきっかけを
作ったが、何度考えてみてもお釈迦様の気まぐれとしか思えない。
あれは、信頼という名の糸であり、絆のようなものだと思うのだが、
持ち上げて叩き落すという手法は、無慈悲としか言いようがない。

http://book0001.seesaa.net/article/72009032.html「蜘蛛の糸他」

槇原が「Hungry Spider」という曲の中で、クモの視点でおもしろい
世界観の歌を奏でている。クモが、自分の巣にかかったチョウを愛し
逃がしてしまうのだ。その姿は「鳴蝉潔飢」。高貴な姿。
(蝉は汚れた物を食べずに飢えて死ぬ。筋を曲げない凛とした態度)
同時に、この歌はチョウを食べなかったクモの死を暗示している。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=65304「Hungry Spider」
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

「傘の下の君に告ぐ」

華麗なる晩餐は、眞鍋さん。加齢なる日常は私。
本当に、眞鍋さんは年とらないよなぁ。サイヤ人か?

さて、飲み会に参加してきました。
派遣と言えども、会社の一員ですからね。
酒をほとんど飲まない私にとっては、会費4000円は
高すぎる。この辺なら、特上寿司と上寿司堪能できます。

あれですね。職場のメンバーが「飲み放題」を利用して
飲む飲む……。あきらかに、うわばみが一人いました。

酒バージョンのギャル曽根ちゃんは、確実にいます。
職場の駆動しずかさんの顔が、すげぇすげぇすげぇすげぇ……
歪んでいました。でも、優等生のしずかちゃんはやはり飲み会でも
よく動きます。気配り・目配り、心配りできる人はすごいなぁと
感心しながら、一番の若輩者の私は手伝いもせず、もくもくと
食べていました。

あと、長年某事業所のリーダー的存在だった
方が移動を命じられて、荒れとりました。
そのとばっちりが、なぜか私に向けられて
「安寿(仮)、若いうちにしっかり志を持たんとイカンぞ!」
「夢ってものはなあ……」

とくどくどくど……語り始めました。
4000円払って、説教を聞くはめになるとは。しかも下手なんだ。
でも、伝わる部分もあるのは確かですし、ちょっと感謝もしてます。

私は、某会社に対して愛着とか持ちませんが、長年この事業所で
仕事をしてきたり、多くの人を見守ってきたリーダーにとっては
いろんな思いがあるのでしょう。

その日は、すごい雨が降っている日だったのですが、傘の下で
その人は違う雨を飲み込んだり、流していたかもしれません。

私に説教だか、アドバイスだか、おせっかいだか、エールだかを
贈りながら、同時に自分のわだかまりを吐き出していたのかも
しれません。

過ぎた酒は、たしかにいけないかもしれませんが、たまにむしょうに
酒が飲みたくなる人の気持ちは何となくわかる気がします。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

「ギャル曽根ちゃんは燃費が悪い」

大食いのギャル曽根ちゃんは、燃費悪いよなぁ……。
まぁ、白田さんや小林尊さんにしても、ものすごく燃費
悪いよなぁ。だって、あんなに食べて太らないんだよ?
某番組で、白田さんと小林さんは食べまくって10kgとか
自分の体重増加させていましたからね。

空腹時の虎は、40Kgの肉を食べるっていう話を聞いたことが
ありますが、まぁとにかくこの3人燃費悪いですな。
「食料問題」が深刻化して、1人に受給される食料が「平等」の
観点から一律になったら、まずこの三人が大変なことになる
ことは明白です。しかし、どういう身体の構造しているんだろう?
人体の神秘です。

そういえば、モデルのナオミ・キャンベルは体内に寄生虫を
わざわざ飼っているということで、驚嘆と同時にひかれていたなぁ。
ラララ ラヴ ラヴソング……って。私は、すでにひいている。

※ 燃費が悪い…とは、あんなに食べているのに「太らない」と
 いうことに着目し、彼ないし彼女を車に喩えるのならものすごく
 ガソリン(食べ物、摂取`カロリー)を要するという観点から。
  
  ドラゴンボールの悟空なら、ものすごく動いているから……
 と納得できる。でも、ナメック星人は、水しか飲まないらしい。
  サイヤ人よりも、ナメック星人の方が人体的に見たら変態だ。
  動力は、「光合成」?体内に不思議生物UMAでも飼っている
 のだろうか?
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

「また会いましょう 法廷で……」

「死刑執行中、脱獄進行中」(マンガ)

「郵便配達は二度ベルを鳴らす」(小説)

「アルジャーノンに花束を」(小説) ※
  ダニエル・キイス  

「明日に向かって撃て」(映画)

「天国までの百マイル」(小説) ※
  浅田次郎

「猟奇的な彼女」(映画)

「そして誰もいなくなった」(ミステリー小説) ※
  アガサ・クリスティ

「号泣する準備はできていた」(小説)

「泳ぐのに安全でも適切でもありません」(小説)


タイトルっていうのは、ものすごく大事だ。

タイトルを聞いたり、見ただけでもこれらの小説・映画・マンガを

みたくなってくる。「明日に向かって撃て」に関しては、

よくこんなすばらしいタイトルをつけたものだと思う。

※をつけておいた作品は特におすすめです。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

「梅にウグイス嬢」

まずい。牛乳とミカンの相性は、サッチーとミッチー位最悪だ。

給食でしばしば両者が、あいまみえることがあったのだが、

あまりのまずさに驚いたものだ。ぶえー、まじい。byねこぢる。


牛乳は、カレー、あんぱん、イチゴ、バナナ……といろんな

ものに合うが、みかんとの相性は嫁と姑くらいに最悪で険悪だ。


よく、梅にウグイスが合うという話しがされ、実際に梅に鳥が

やってきたりして「風流じゃなあ」というのを見かけるが、

(あれは、ウグイスじゃなくてメジロでは……)と思う。

まぁ、言わずもがななので黙っておこう。沈黙は金、多弁は銀。


PS:春の小川には、虫が大量発生していたりして、白い服を

着ていると虫によって真っ黒になったり、サイクリングや散歩、

マラソン、ジョギング……などの相性が意外に悪かったりする。

ちなみに、春と昼寝の相性は最高(ある意味で最悪)で、今日も

また眠気が私を襲う……Zzzzzz←これなんか、アヒルっぽい!
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

「入学式には雨が降る」

なぜか知らないが、入学式が行われる4月8日にはよく

雨が降る気がしてならない。これは、本日ざぁざぁ雨が

降っていたことや、自分の入学式を思い出す際、なぜか

いつも天気が悪かったことに起因する。

桜が、どんどん散ってしまう……。


小学校、中学校、大学と節目の「入学式」に雨に降られ、

高校では、雨にこそ降られなかったが想いを寄せたあの人に

フラれた……と言ったら、もう笑点のようなオチだ。

流石にそれは、※「アサヒる」です。すみません。

※ ありもしない事実を捏造すること。

  「アベる」が転じてできた言葉。

  考えてみたら、中国・北朝鮮の社会主義を礼賛し、日本人を

  かの地に送り込んだ過去を持つ朝日新聞。


  読売新聞は字が大きくなりました。

  朝日新聞は字が大きくなりませんが、相変わらず態度が大きく

  何故か上から目線です。


話が大分それました。

入学式に限らず、ひとつの節目を迎える瞬間があります。

奇しくも私も、昨日節目を迎えることになりました。


えっと、会社クビになりました。


きっと、この雨は私をはじめとしたたくさんの人たちの

悲しい気持ちを現していたり、

ささくれだった心を洗わしたりしてくれてるんだと思います。


今日という日が、明日という日が、どんな意味を持つのかを

決めるのは、やっぱりその人の気持ちに大きく関わる気がします。

凹んだり(へこんだり)しながらも、やっぱりどこかで

「明日」という日を信じている。

太陽がのぼることを信じている。

微量ながらも自分を信じている。


「やまない雨はない」

「今日が最悪だったら、明日はそれよりはマシになる」

の精神が大切です。


井上陽水の「傘がない」とか、スピッツの「あじさい通り」とか

ミスチルの「雨のち晴れ」とかが頭の中で流れています。

明日は、もっと明るい曲を聴こうと思います。

ミスチルの「Worlds end」とか。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

「はじめの一歩 大学生編」

大学生って、別に若い人だけが入学する場所ではない。

明らかに「社会人」っていう感じの30代のサラリーマンの方や

年金もらっていると思しきご婦人を大学で見かけたこともあった。

今考えてみると、そういう方に積極的に話しかけて人生勉強させて

もらえばよかったとか思う。


さて、大学生活のはじめの一歩と言えば、「友達(仲間)づくり」と

「ガイダンス(授業の決定)」であろう。


前者は、まあ同じ授業をとっている人に話しかけたり、サークルに

入るなどすれば自ずからできる。大学生の時思ったことだが、

つるんでいる仲間なりは、得てして同じような雰囲気を持っている

ものだ。概して、同じようなものに興味を持っていたり、

同じ感性の持ち主が多かったりする。同じ学部なら、同じ学問を

介したジョークなり、内輪話に花を咲かせられるし、サークルなら

それがはっきり色濃く出ることが請合いである。


私の数少ない友人の一人に「がっくん」と呼んでいる人が

いるのだが、彼と私を決定的にともだちづけたのは、「ミスチル」

ファンだったことだ。ちなみに、私はミスチルファン歴13年だが、

彼は15年選手であり、年齢こそ同じだが「先輩」的要素を持って

いた。新曲が出ると言っては二人で喜び、古いビデオを貸したり、

ミスチルの情報を教えてもらったりした。そういう意味で、

音楽の力は偉大だと思う。あるようでない「共通項」を作り出し、

演出してくれるわけだから。物怖じせずに、話しかけてみよう。

「合う・合わない」に関しては、話してから決めればいいのだから。


さて、「ガイダンス」の話をしよう。

ガイダンスとは、いわゆるその年に、自分が履修する(受ける)

授業を自分で決めることである。授業によって、絶対受けることが

決められている「必修」や、自分で受けるかどうかを決める「選択」

がある。授業ごとに、出席を重視したり、テストやレポートのみで

成績を決める場合もある。それをパスすると「単位」というものが

もらえ、「単位」が足らないと進級及び卒業できなかったりする。

必修授業の有無にもよるが、この授業の選び方・入れ方によって

週6日大学に行くことも、週3日だけ行くことも可能。


大学生の4年生ともなると、単位がばっちり取れているので

週1回しか大学にこないなんていうのも現われる。


また、1日に4個も5個も授業を詰め込むと、テストの際に恐ろしい

日程になり、平和なこの日本で「地獄」を体験できることも……。


まぁ、大学文系の目安としては、1年で40単位かそれよりちょっと

多く取る位がよくて、力の入れ具合としては、必修>選択という

感じだと思います。


大学のよい所は、自分の意思で授業を受けられる所だ。

反対に悪い所は、自分の意思で授業を放棄しまくれる所だ。


最近、ヒルズ族の親戚ができたのだが、その人が

「大学なんて8割サークルだった。後、2割はバイト」

と言っていた。そんな彼が日本の最前線でしかも嬉々として

働いているというのだから、「大学」に何を見出すのかはやはり

その人次第なんだと思う。私は、よく小説読んでいたなぁ。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

「SALE」って「去れ」とも読めるよね

吉野家の牛丼が8日まで安い。例えば並み盛りが300円。牛皿が200円。

家族におごってあげた私は太っ腹。


昔勤めていたレストラングループの系列店も、安売りしていた。


私は、コナカでスーツを作ったのだがその関係で、お得なクーポンと

コイン企画に参加した。

※ コイン企画…コインをコナカに持参すると、3000円分の商品券

 がもらえて、水の中にコインを落として中にあるグラスにコインが

 入ると「グルメカタログ」からお好きな物を選べるという企画。

 私は、あえなく失敗。ネクタイとか選んでいる時に、成功した人が

 いましたが、だいたい成功率は5〜10%程度っぽい。

余談ですが、100円ショップってネクタイは100円(105円)で売って

ますが、ネクタイピンはありませんね。

コナカに限らず、どこも紳士服はセールやってます。あと又余談

ですが、上戸彩がモデルやっている某店の写真があまりにかわいく

ないのが気になります。兄・私ともに、別に特別好きというわけでは

ないのですが、「あれはちょっと……」と思わずにはいれませぬ。


あとは、ブックオフ行って、マンガ売ったら思いの他高く買って

くれた。25冊で2000円超えた。コレは、ちょっと快挙だ。

ブックオフって、小説よりもマンガの方を高く買い取りして

くれますね。古い小説とか買取り額が10円とかだったりするから、

50冊近い小説やハードカバーを重い思いして、「470円」とか

告げられた悲しい過去があるので、ちょっと嬉しかった。

また、その時に

「大切な本をお売りいただいて、ありがとうございます」って

言われるのですが、そう思うのならもっと高く買ってほしいです。


そんな理不尽も コメディーに見えてくるまで 

大きいハート持てるといいな もっと もっと もっと

               ミスチル「もっと」


季節の変わり目は、消費者にとって「お徳」な機会が多いですね。

商品を捌けたいという、お店側の事情ももちろんあると思いますが

買い物が楽しい季節だと思います。

でも、幟旗(のぼりばた)の「SALE」はローマ字読みすると

「去れ」とも読めちゃいます。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

「新世界!!!」

4月1日。企業的には、この日が今年度の「はじまりの日」であり

昨日が前年度の「終わりの日」なことが多い。


某会社もその例に漏れず、本日が記念すべき初動日だったりする。

いわゆる新人・新社会人が企業で「始業式」を行い、

「よし!やるぞ」と心躍らしたり、躍らされたり、

「きつそう〜」といきなり社会の洗礼を浴びたりするそんな日。


「オラわくわくしてきたぞ」とドラゴンボールの悟空のように

闘争本能を刺激される者、「もう、辞めたい!」と逃走本能を

刺激された者が、ぞくぞくと現われたそんな日。


管理人は前の会社で、始業式&合宿を体験した。

なんかいきなり、山の中に拉致されて、そこで接客マナーとか

声だしとか、歩き方とか教わった。まだよく知らない同期メンバーと

野山を走ったりしたのは、今になってはいい思い出だ。遠い目。


いわゆる「売り手市場」とは言っても、簡単に仕事を辞める者を

社会はやさしい目で見てはくれない。私は、あっさり会社を辞めた

口で、その後新しい会社に入るのに当然、時間がかかった。


エヴァの作者&シンジの言葉を借りれば

「(簡単には)逃げちゃダメだ」


自分の中で、明確なビジョンなり確かな考えなりがなければ

結局どこへ行っても、失敗を繰り返してしまう。


かつての上司の言葉を借りれば、そこのところを

「肝に銘じる」ことがなければ、成長はない。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

「世界は誰にでも本を開いて待っている」

全年齢対応を目指して!

小学生におすすめの本は、
  
  「ズッコケ三人組」シリーズ…三ツ星。特に前期25作品はすごい。
  
  「ルドルフとイッパイアッテナ」シリーズ…主人公は猫。
  
  「きみはダックス先生がきらいか」…三ツ星。大人が読んでも○。
  
  「五体不満足」…障害は、不便かもしれないが不幸ではない。
  
  「窓際のトットちゃん」…大ベストセラーのエッセイ。
  
  「ジャックマガーク」シリーズ…外国の探偵団シリーズ。
  
  「はれときどきぶた」シリーズ…完全ルビ付き。ユニーク。
  
  椋鳩十シリーズ……「むくはとじゅう」。動物もの。名作多し。
  
  新美南吉………「ごんぎつね」、「てぶくろをかいに」 

 中学生におすすめの本は、
  
  「ぼくらの七日間戦争シリーズ」…理不尽に対しての戦い。
  
  星新一さんのショートショート…短編集を買いましょう。
  
  「我らが隣人の犯罪」…三ツ星の短編集。
  
  「今夜は眠れない」…主人公は中学生。
  
  「夢にも思わない」…↑の続編。初恋はほろ苦い。
  
  「夏と花火と私の死体」…発想がすごい。乙一。
  
  「坊っちゃん」…わかりやすいストーリー。
  
  「4TEEN」 ……直木賞を受賞した中学生4人の物語。三ツ星。
                
                     
 高校生におすすめは、
 
  「こころ」
  「人間失格」
  「車輪の下」
  「六人目の小夜子」
  「リセット」
  「スキップ」
  「魔術はささやく」
  「夜のピクニック」
  「球形の季節」               
  「GO」
  「レボリューションNo.3」
  「インストール」
  「蹴りたい背中」
  「GOTH」
  「暗いところで待ち合わせ」
  「ロミオとロミオは永遠に」
  「青春デンデケデケデケ」
  「龍は眠る」
  「池袋ウエストゲートパーク」シリーズ
  「つぐみ」  
  「イン・ザ・プール」
  「空中ブランコ」
  「まほろ駅前多田便利軒」

 大人におすすめの本は、 
 
  宮部みゆきさん作品全般
  挙げるなら「理由」、「日暮らし」、「誰か」。
  (但し、「ICO」と「ぱんぷくりん」は外す)
  「罪と罰」
  「レ・ミゼラブル」
  「鉄道員」(ぽっぽや)
  「天国までの百マイル」
  「きんぴか」シリーズ
  「勇気凛凛」シリーズ
  「椿山課長の七日間」
  「間宮兄弟」
  「つめたいよるに」
  「対岸の彼女」
  「容疑者Xの献身」
  「終末のフール」  
  「地獄変」
  「手紙」
  「秘密」
  「OUT」
  「テロリストのパラソル」 
  「ひまわりの祝祭」
  「暗殺の年輪」
  「ひとごろし」
  「砂漠」
  「仮面の告白」
  「となり町戦争」
  「夢を与える」
  「新宿鮫」シリーズ
  「人間の証明」
  「半落ち」
  「13階段」
  「日本推理作家協会」シリーズ
  内田康夫の「浅見光彦」シリーズ
  アガサクリスティ
  エラリークイーン
   →特に、「Yの悲劇」。
  「プレイバック」 
  「Wの悲劇」  

posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「お笑い関連の話をするよ!」

オンバトチャンピオン大会が、やはりおもしろかった。

優勝したのは、トータルテンボス。M1を準優勝しているし、

実力的には若手お笑い芸人の中でも文句なくトップクラスだ。

準優勝だった「三拍子」」のネタもやはりかなり練られていて

僅差での準優勝となった。

前回優勝のNON STYLEや、4位だったタイムマシーン3号までは

5位以下の出演者とはちょっと別格だった。


個人的には、あと「流れ星」と「超新塾」、「ストリーク」あたり

が好きだし、売れる気がする。

「流れ星」は、おもしろい上にルックスがよくて、華がある。

「超新塾」は、5人という特性を生かしているし、ムチャクチャ

テンポが速くて、かつ聞き取りやすくなった。喩えるなら、

毎週連載をすることでパワーアップしているマンガ家位成長した。

「ストリーク」は、「毎度〜」でおなじみ?の野球漫才をする。

イチロー選手も彼らのファンだったりするほどメジャー?な

お笑い芸人だ。球場ごとのアナウンスシリーズが好き。


あとは、準優勝で敗れてしまった「イワイガワ」、極道ネタを

笑いにした「えんにち」、チャンピオン大会に出てはいないが

「磁石」と、他のお笑い番組に出るようになった「ラバーガール」が

おもしろいと思う。


ちなみに、オンバトの放送日が変わるので「観たいなぁ」という方は

御注意を。たしか金曜の0時40分〜に変わります。

あと、司会が神田アナから変わるのですが、挨拶がなかったのは

ちょっと残念です。(公式サイトの方で、してました)

http://www.nhk.or.jp/oab/


あと最近おもしろかったのは、ちょっと渋い所で

「芋洗い坂係長」と「チャーリーカンパニー」かなぁ。


最近見なくなって、ネタ見たいなぁ…という芸人は「ヒロシ」です。

ヒロシです。誰が、何といってもヒロシです!


余談ですが、昨日の「オールスター感謝祭」でダチョウ倶楽部の

鉄板ギャグが見れなかったのは、本当に残念です。まぁ、

お笑い芸人か弁護士か「ややこしや」な山崎邦正が、おもいの他

頑張ったのでよしとしましょう。


またあれ(※)を観て、動物愛護団体が騒ぎ出すのでしょうが、

山崎邦正も動物であり、家族を養わなくてはいけないことを

考えれば、寛容な精神とあたたかい目で見てあげましょう。

※ 生きたウナギを口に加えたこと。島田紳助が焚きつけた。


大好きななっちゃん(田中麗奈)が戸惑っていたのが、印象的。

なっちゃんのコメディードラマ「猟奇的な彼女」が楽しみです。

やはり、表情とかがすごい!。ちなみに、CM「なっちゃん」で

舞台女優なっちゃんが泣いたのはアドリブです。

「大豆は畑の肉ですから」というのは、豆知識。豆だけに……。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

「ドラクエの話をするよ!」

今回は、何の脈絡もなく「ドラクエ」の話をするよ!

あと、ブログを大幅リニューアル中です。

花揺れる春だからです。まぁ単なる気まぐれです。


「ドラゴンクエスト3」

世界一おもしろいゲーム。プレイ時間はおそらく1000時間位。

ゲームの完成度の高さには、目をみはる。ラスボスゾーマの

強さはシリーズ最高であり、ストーリーも世界観も文句なく好き。

すばやさ255の戦士やら、元賢者の女武闘家・男戦士なんかを

増殖してあるデータは宝物。勇者が本当に強い所や、賢者の能力の

高さには驚きである。スーファミ版ではなく、ファミコン版が好き。

父(オルテガ)が、パンツ一丁で登場した瞬間は実に感慨深い。

春だからなぁ……。遠い目。

ムダなアイテム「ぬいぐるみ」とか「みずでっぽう」

「あぶないみずぎ」には妙味あり。

200803161134000.jpg



「ドラクエ5」

ストーリーもおもしろいし、倒したモンスターが仲間になるという

のは最高のシステムだと思う。結婚システムもおもしろい。

フローラと結婚した方がお得な面も多いが、やはり幼なじみの

ビアンカと結婚するのが気持ち的にもストーリー的にも正しい!

スーファミ版はモンスターを50匹まで仲間にできるという制約が

あるが、プレステ版は3匹ずつ(1匹しかできないものもいる)仲間に

できるのは本当に嬉しい。その分負担が大きい気もするが……。

ちなみに私は200匹位仲間にした。プレイ時間は450時間程度。

スーファミ版は、多分累計だとそれ以上。

好きなのは、ホイミスライムのホイミンとスラッポ。あとロビン。


「ドラクエ4」

ストーリーとキャラを重視した作品。章ごとの主人公たちと、

勇者が出会う様は感慨深いものがある。プレステ版では、

アリーナが弱体化されていて、ちょっとムカついた。

ファミコン版のクリフトは、なんかザキばっかり使うから嫌いだ。

あとブライ唯一の重宝呪文「バイキルト」もAI(コンピュータ)が

使ってくれないから、ブライとトルネコが本当に使えなくて笑える。

プレステ版は、なかなか凝っていて異色版としては5といっしょで

成功例と言える。早解きした際につく称号は嬉しい。

だが逃亡回数なども表示されてしまうので、

モンスターから逃げにくくなるというマイナス面もある。


3章で、トルネコの冒険はじめにモンスターがズラッと出た、

ゲームチューニングのネイルスイート(爪の甘さ)には、

ちょっと腹がたった。


4の「移民の町」や、3・5の「すごろく」の煩わしさには閉口する。

→あったらあったで、やらないと損した気分になるといういわゆる

 「不自由な選択」を強いられる気がする。

どんなゲームにも「ここがこうだったらなぁ……」的な要素はある。

その点、それが全く見当たらないドラクエ3は本当に秀逸だと思う。

ユーザー(プレーヤー)には、サービスのつもりでつけたミニゲーム

やら特典は、時に邪魔な要素にもなるという典型である。


まぁ、ドラクエは8作とも文句なく名作でしょう。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

「春眠斉藤暁を覚えず」

やはり春のぽかぽか陽気は特にいいですね。

スピッツの曲でもあるように「猫になりたい」。仕事をしている

時間昼寝できるネコがすごくうらやましいです。

まぁ、私はエキセントリック快眠BOYなので、春に限らず

よく眠るのが好きだし、のび太ほどではないにしても寝つきが

いいです。


食堂で、「ほう、ガソリンが税金分4月1日から安くなるのか」と

イマイチ不確かなテレビ情報を観ながら、ランチしてました。

「1リットル25円分」もかぁすごいなぁ……。


その後、お昼のルーティーンワークをこなし、それも終わり

1日の内で最もアイドルタイムに突入。みなさんもお気づきのように

おなかが膨れた昼間というのは眠い・眠い。

2時頃スイマー(睡魔)に襲われた私は、うつらうつら。

先ほど浮世の義理でいただいた≒クッキーが、おなかの中で

より大きな催眠効果を促している気がします。

1日にコーヒーとお茶を計10杯以上飲む私にとって、カフェインは

対した眠気覚ましになることもなく、お茶を飲んでもやはり眠い。

≒クッキー>お茶 っていう感じです。


掌にあるツボを押してみたり、腕にある毛をゴリラのように

むしってみたり、自分の掌の長さを測ってみたりしながら

北島康介級のスイマーと戦っていました。



「春眠暁を覚えず 処処啼鳥を聞く

 夜来風雨の声 花落つること知りぬ多少」

→春の眠りは心地よく深いものなので、朝が来ても寝過ごしちゃう!

「斉藤暁(さいとうあかつき)」特技はトランペット。
http://www.cosmoproject.co.jp/saito.html

「エキセントリック少年BOY」
http://www.youtube.com/watch?v=D1PDLy9Nyg0 

→ダウンタウン他が参加したシングル曲。

 歌詞がおもしろい。

 鳥バード

 ガンバレ地球 ガンバレ地球 ぼくは限界だ

 食らわせろ 食らわせろ 俺も知らない謎の小袋 80袋

 ※「コブクロ」がこの歌詞に感銘を受けて、バンド名にしたと

  いうのは、もちろん嘘である。  

http://blog.with2.net/link.php?598905
→大学生ブログランキングへ
「セイジ」「肉欲企画」「多重人格」「伝きり」「あん」がおすすめ
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

「加齢なる日常」

「ヒマだ」。職場というのは、3時間休憩なしのぶっ通しで

働かなくてはいけない時もあるが、反対にやることなくて

手持ちぶさた、物思いにふける時間もまた多い。


私の職場は、なぜか異様に暑く、冬なのに27〜28度もある。

それでいて、「環境」とか「エコ」を謳っているんだから

へそでTEAを沸かしちゃう。しかも私は暑がりなので、

3月にもなると「エアコンいらないんじゃないの?」と思って

しまう。部屋のエアコンは、夏を含めて5回位しか使わない。

今年は雪が降った日だけ使用している。

エコでもケチでもなく、必要性をたまにしか感じない。

でも、日本一暑かった日(去年の8月13日頃)は生命の危機を

感じてエアコンを使用。「30度」設定で十分涼しかった。

その日は40度超えたのには、本気で驚いた。埼玉の八木橋に

テレビ局が来ていて笑った。



幼少時代、いわゆる古い家に住んでいた私にとって

寒いのは苦手ではないが、暑いのは苦手。受験の時も、

受験会場やセンター試験の会場が暑すぎて頭がボーっとしたものだ。

やはり、浜風と潮風吹き荒れる北海「埼玉」で育っただけあって

寒いのには強い。あまり、ヒマなのでトイレにでも行こうか。



トイレに行ったら、個室の方に先客がいて驚いた。

しかも、うら若き乙女だ。

春は変な奴が多くて困る。

彼女は言う。

「電気を大切にね!」

うん、たしかにそうだね。

トイレのウォシュレットの強度が、「最高」になっていて

ものすごい水圧のがきた。まさに、ビックウェーブだ。

10年前位にはじめて使ったときは、変な違和感持ったけど、

今じゃ当たり前に使っている。でもこれ、「本当に必要?」

私が言っているんじゃないですよ。

でんこ(♀ 既婚)が、そう言ってるんです。


あまりヒマだから、会社の社則だの経理状況だの、クレーム対応だの

を鼻歌まじりに見ていたら、上司の駆動しずかさんに軽く叱られた。


「勝手にしやがれ(ジュリー)は職場的にダメ、SMAPのにして」


いや、SMAPはあんまり好きじゃないから、すいません。

ミスチルとかスピッツにするんで。許してください。


駆動さんは、工藤静香に雰囲気が似ているバリバリのキャリア

ウーマンだ。そこはかとなく似ている。まぁスタイルは似ている。

彼女が書類を整理、入力する姿は圧巻です。まさに前輪駆動!って

意味わからん。ホントは、八面六臂の大活躍。あしゅらのようだ。

尊敬しています!


こう言っておけば、仮に本人にブログの存在がバレても大丈夫。

おっと、つい本音が。


そういえば、ロードオブメジャーの曲はいいのが多いけど、

どうもボーカルの声はところどころというか全般的に

「ルートから外れている」気がする。

どちらかというと、土地勘のない群馬の山道を走っているような

印象を受ける。←わかりやすいようなわかりにくいような喩え。


あと、この日記の内容も、ところどころ脱線したり、話しが

飛んでいるように感じた。


あっ、題名が「大切なもの」じゃないか。

うーん、

「電気は大切にね!」

違う、おまえじゃない。

と、「耳をすませば」調に否定。

裏を返せば、好きってことです。

大切に思っているということです。

あれって、ツンデレもといツンデレラだ。


あと、電気も盗めば捕まります。

はじめて、捕まった人は何と直接電線から盗んでいました。

その後、法整備(法で制定)されて、「電気」も「物」と認識

されるようになったのでした。


電気・電気イス・でんきち;電撃ネットワーク・でんこ・電子分解

……。まだまだ、ヒマな時間が続きそうです。


そう思って油断していたら、FAX送り状が35枚(普段は10枚程度)

もありました。ホント、頭の中に音楽流しながらじゃないと

ちょっと苦痛感じるレベルです。まぁ書くこと自体は好きです。

そんでかなり頑張って書いたのに、送り先から「遅い」と理不尽に

怒られた。その送り先には普段の3倍分くらい送ったのだから、

そういうことを斟酌してほしいのだ。想像力働かせてほしいものだ。

遅くもなるわ!書類とか広辞苑くらいあったんだぞ。


大切なもの。それは電気と、納期(締め切り)。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

「イメージ線香 息だけは出川哲郎」

イメージ先行……、それは人が自然に行う悲しき習性。

人はたくさんの人と出会い、「第一印象」なり「この人はこんな人」

的な想いを抱く。そして、少しずつ修正していく。そして、終生を

迎える。


顔が、その人の見た目の9割を決めるという説がある。

なるほど、人は目で見えるものから多くの情報が得られる。

その人が好ましい容姿をしているか、表情は、服装などの身だしなみ

は、髪型は……といろいろなものから相手を知ろうと試みる。


会ったことがない人の場合はどうであろうか。

例えば職場にかかってくる電話の相手を考えるのであれば、

声やしゃべり方、言葉のチョイスなどから「こんな人かなぁ」と

思うしかない。よく聞く話ではあるが、「声」だけを聞いて

その電話相手に過度の期待をし、本人に会ってみたら……と

いう話を聞く。私の職場にもねぇ、息だけは福山雅治ならぬ

声だけは皆藤愛子ちゃんがいるわけです。ごつい婦人ですよ。ええ。

まぁ、息だけは出川哲郎よりは害がないと言えます。


そういえば、チャットとかネットとかでは文章からその人を

判断するしかないですね。うーん、どういう風に映っているの

でしょうか。知りたいような、知りたくないような……。

ブログでは、過半数の方が自分のキャラを偽って楽しんでいると

いうのをどこかのアンケートで見ました。私自身は、どうなのかなぁ


さて、見た目が9割の話に戻りますが。

とりあえず、どんなに仕事に関するまじめな話をしている六大学出身

の優秀な上司であっても、鼻毛が出ていたらアウトですね。

えぇ、ゾロっと出ていました。やはり、見た目は大事です。

とりあえず、顔洗って職場行きます。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

「花揺れる 春なのに」

季節の変わり目は、店舗の変わり目・安売りの季節だと、

着るものを物色してきました。


まぁ無難にアウターなどを買ったり、来季に備えて冬物セール商品を

買ったりしました。新作は、まだ高いからいいやと、

セール商品を見ていたら「インパラ」ってメーカーのシャツが

「100円」でしてね、安いなぁと思って買いました。


安い理由は、クビ元の辺りが日焼けしてましてね、シャツの価値が

ドル並に急落したようです。こういうのは、犬の散歩の時とか重宝

するので必要ですし、あんまり気にならないのでいい買い物です。


でも、勝手はみたものの「なんか着ないなぁ……」って服って

ありますよね。安物買いの銭失い。できたら、宮部みゆきさん風に、

安物買いの銭失わずといきたい所ですが、凡人ニセ安寿にはムリ。

店の音楽とか、雰囲気にやられちゃったたりして。


そういうのは、いっそ兄弟・姉妹とか友人とかにタダで

あげちゃった方がいいかもしれませんね。まぁ、よくある話として

親あたりがなぜか着ていたりして、なんとなく自分のセンスが

汚された気がするものですが、それもまた一興。


近所のおばさんが、中学生のジャージとか着ているのを見ると

「歌や詩になれない」&「言葉にできない」感情を抱いてしまうのは

私だけでしょうか?


今日は、梅の花が咲いていてきれいでした。白・ピンク・紅梅……

鮮やかでしたね。夢かなって、志望校に合格できた方も、

サクラチル……をいつかの安寿のように体験した方も、いつか

同じように笑って春という季節を受け入れられる日が来ることを

祈って……。落ち込んだりもしたけれど、私は元気です。


「ある夢が叶わなかったら、また別の夢を探せばいいじゃないか」

恩師の言葉は、今でもこの胸の中にあります。

勝ちっぱなしの人生に、深い味わいが生まれるわけはない!(はず)
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

「3月9日」と「Thank you」とQちゃんとオバQと野球と産休」 

レミオロメンの「3月9日」と

SOPHIAの「Thank you」が好きです。

曲も、歌詞もすごくいいと思います。


さて、今日はマラソンにQちゃんが出ますね。

正直、最後の花道的なレースになると思いますが、

マラソンと野球は最後までわからないスポーツなので

なんだかんだ言っても気になってしまいます。


昨日の7時のニュースを録画して観た時、Qちゃんが

ちょっとやせすぎてるように見えました。

どんな世界でも、新人が出てきてベテランは追いやられる

わけですが、新人も引導を渡すわけではないにしろ、

はっきりと皆が納得する位の「実力」を見せないといけません。

マラソンの選考基準が、はっきりしないのがちょっとヤです。


「オバQ」は、いわずもがな?の傑作マンガ。

大食いであるオバケのQ太郎が、大原家に上がりこみ、

毎食20杯の飯をかっくらったり、テレビ局に出演して、

スパゲッティ(パスタ)を40人前食べるという

ギャル曽根も裸足で逃げ出すという食欲を見せ付ける

グルメマンガです(嘘です)カイバラ先生とかも出ます(嘘です)


Qちゃんのにせものが現われる回があり、3Qを達成して

います。これは、本当です。


笑いあり、感動あり、挑戦あり、恋ありのマンガです。


野球の醍醐味は、「三球勝負」です。遊び球は、一球も要りません。


「想像妊娠したので、産休下さい」と言ったら、

「産休だけで言いの?」

と真顔で言われました。


最後まで読んでくれて、本当に本当に

ありがとう。(私は日本人)
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

「しわよせについて本気出して考えてみた」

物事は、積極的に取り組んだ方がおもしろい。

「させられる」よりも「する」方が断然おもしろい。


嫌々やらなくてはいけないことは、後回しにしがちですが、

それらのことをとりあえず自分の意志で「してみたら」

どうでしょうか。


つまらないことを、おもしろくなるように考える時間は楽しい

というのは、さんまの師匠の名言です。


安寿の場合は、だいたい音楽を聴きながら行うと苦痛の度合いが

減るので、掃除とかドライブとか通学、通勤、飽き時間などに

聴くようにしています。音楽の力は偉大。


物事を前向きに捉えれば、「勉強」すらもおもしろくなります。

基本的に勉強って、させられるよりもした方がおもしろいし、

身につく。よくつく。鼻につく。

記憶に残るものです。

あと、期限付きの目標を持つといいと思います。

「夢に日付を」ってやつです。


なんで、こんな役に立たないこと覚えなくちゃいけないの……

ってことも確かにありますが、いざ自分が「これをしたい」と

いうものに出逢ったとき、自分がないがしろにしていたものが

実はすごく大切なことだったことにはたと気付くわけです。


そう、「時間」です。しわよせっていうのは、本気出して考え

なくちゃいけないとよく思います。特に、自分のやったことが

誰かにしわよせすることがはっきりわかっている場合は特にです。


しあわせは忘れた時にやってくる。(といいな……)

しわよせも忘れた時にやってくる。(避けられない)


しあわせの青い鳥ならぬ、しわよせのあほい鳥は、近くに

転がっています。転がる前に片付けましょう。さぁ、たまには

掃除でもしますかね。ほこりは、自分の心に貯めるものであって

部屋に貯めるものではありません。

ラベル:コラム 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

日記「たんぽぽの花言葉は知らないけれど」

ねがいごと    
      
あいたくて 
あいたくて 
あいたくて 
あいたくて  ・・・

きょうも わたげを とばします・・・・・・・・・

byたんぽぽはるか


小学校の時、この詩を聞いて特に何かを感じたわけではない。

ただ、たんぽぽの持つ「旅立ち」のイメージは幼いながらに感じた。


そして、時は流れて私はミスチルの「花」という名曲と出会った。

この曲のサビを聞いたとき、「あっ、この曲はたんぽぽのことを

歌っているぞ」と思った。


花 1番のサビより

負けないように 枯れないように 笑って咲く花になろう

ふと自分に迷う時は 風を集めて 空に放つよ 


ふと感じるどうしようもない気持ち、寂寞感や焦燥感といった想いを

つづった歌だと思う。この曲は、「終わりなき旅」と並んで試験中

とかにもっとも聴いた思い出深い曲だ。今でも2番目に多く聴く。


たんぽぽの「旅立ち」を描いた物語に、「ドラえもん」の名作が

ある。ドラえもんに植物が、擬人化しているように見える秘密道具を

借りたのび太は、(たんぽぽが泣いたり、笑ったりしているように

見える)たんぽぽの成長を見守り、必死にたんぽぽを守るのだ。


その熱心さは、ドラえもんをうならせるが、ジャイアン、

スネ夫と遊ばなくなり、いじめられるつらい現実を見ようとしない

ことはドラえもんに危惧を抱かせる。


そして、たんぽぽの綿毛たちは次々と「旅立ち」を迎える中、

いくじなしの綿毛は怖がって飛び出せない。それはまるで

弱虫ののび太のようだ。綿毛は母親である花(本体)から

励まされて、旅立っていく。


何かにチャレンジする時、期待と同じ位不安もある。私もいろんな

ことに挑戦して、大概のことはやめてしまったり逃げ出したりした。

でも、中にはやってみて最終的にはよかったと思えたこともあったし

それがきっかけで知り合った人とか、よい思い出もある。


たんぽぽは、時期が来たら好むと好まざるとに関わらず旅立つ。

人は、15歳未満で社会に飛び出す人もいるし、

生涯飛び出せない人、飛び出さない人もいるだろう。


飛び出すことが、必ずしもいいことだなんて言えないけれど、

やってみたいと思えることがあったら挑戦してみるのもいいかも

しれない。ちなみにたんぽぽの花言葉は、いろいろあるけど

「真心の愛」とかですね。ちょっと恥ずかしい。

春はそこまで来ている。

全国津々浦々「大宮」から「熊谷」あたりまで。範囲せまっ!!
ラベル:音楽 マンガ 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

「お笑い関連 鳥居みゆきはクルのか?」

録画したレッドカーペットを家族で、昨日半分くらい観た。

今のところ、狩野とNON STYLEがすごくおもしろいと思う。

ひげ男爵は、めきめきと実力を挙げていたし、一曲目以降

不発だったムーディーが爆笑をさせてくれた。

そして、やっぱり「くまだまさし」がいろんな意味ですごかった。


さて、今回は眞鍋さんがブログで取り上げていた鳥居みゆきである。

彼女は、前回のレッドカーペットや、最近のエンタに登場するなど

「ウメ」(紙しばいコントをする人)と並んで今私がもっとも

注目している芸人の一人である。彼女は、中島みゆきの名曲に

乗りながら、ネガティブ系のコントを繰り広げる。

高身長から繰り広げられる「ヒットエンドラン」ネタは、

完全に私のツボであり、DVDのマイベストには当然コピー済み。


クル(売れるか)どうかは、はっきり言ってわからないが、

売れても売れなくてもあの芸風を貫いてほしいものだ。


あと、もうそろそろオンバト(爆笑オンエアバトル)の

チャンピオン大会があるのでそちらも楽しみです。

私は録画しているのですが、録画してみている方は録画時間に

注意しましょう。途中で切れたら、生殺しですからね。


タイムマシーン3号、トータルテンボス、磁石(出場未定)、

ラバーガール、ウメ(出場未定)、流れ星あたりに注目しています。


あと、この間「波田陽区」がエンタに出て「さだまさし」ネタで

出演していましたが、なんか今ポッと出のエンタ芸人たちとの

レベルの違いを見せてくれました。やっぱり上手いわ。

今エンタに毎週のように出ていて、「おもしろい」と思えるのは

「にしおかすみこ」位だから、できたらカムバックしてほしいです。


だって先週は陣内、にしおか、いつもここからは文句なく

おもしろかったけど、一部の芸人よりもCMの方が当社比5000%位

おもしろかった。まぁ、某番組の「囲い込み」の弊害でもある。
ラベル:お笑い 日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

日記「音楽関連の話 持ち上げて急降下」

あれだね。KATTUNの曲って言うのは、良し悪しに関わらず

売れるね。「Keep the Faith」は名曲だったけど、新曲は

ちっともいい曲じゃないのに初動35万枚らしい。売れすぎ。

「Keep the Faith」なら100万枚売れたとしても納得する。

言っておくけど、アンチじゃないです。ファンでもないけど。


いいものはバカ売れして、ダメならそこそこしか売れないのが

望ましいのだけど、ファンは買っちゃうんだろうなぁ……。

バレンタインっていう時期もあるのかな。

甘いだけじゃダメ。すっぱくもなければ……。みかんも人生も。

ほろ苦い思いもしないと、人間深みが出ないと思う。まじめに。


「こうだくみ」の発言は確かに不適切だったとは思うが、

島田紳介の方がよほどひどいことを言っている気がする。

マスコミ的に叩きたかったんだろうなあ。

なんか関係ない奴まで、うっぷん晴らしとばかりに鬼の首

とった勢いで文句言っているのは見ていてやだな。

叩くなら、法相の方だと思うよ。だってあれは公人だし、

もっとしっかりしてもらわなくちゃならん。


すごい勢いでファンは増殖する。まるで細菌なみに。

それでいて、離れる時はすごい勢いでファンは離れていく。

GLAYとか、モー娘。とか絶叫マシーン並に上がって(上げられて)

すごい勢いで落ちた(落とされた)ものなぁ。

人って、世間って怖いよ。


ずーーっとモー娘。(例として)を応援している人は、

それだけで尊敬に値します。噂によると、ものすごい特化して

いるらしくファン一人当たりがモー娘。にかける出費が

すごいらしい。ファンクラブの年会費が○万円とからしい。


私の場合は、シングルとかアルバム・DVDを定価で買うのは

ミスチルだけなのですが、それでもトータルで5〜6万円位しか

使っていない気がします。強固なファンがいる以上、

多分大丈夫なんだろうなぁ。誰だって、自分を夢中にさせて

くれる人にはお金を払う。ミスチルファンも、中島みゆきファンも

モー娘。ファンも、KATTUNファンも根本はいっしょ。

だから、誰かのファンである以上、他の人のファンを笑うのは

やめよう。誰のファンでもない方は、それはそれで人生楽しめない。
ラベル:日記 音楽
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「汗牛充棟 200回更新記念 宮部みゆき・浅田次郎・恩田陸・那須正幹(ズッコケ三人組)」

今日も今日とて本を読む。〜更新200回記念〜


今回は、200回を記念しまして管理人が大好きな小説家の

おすすめ作品を一方的に公開します。 

読書の際の参考にしていただけたら幸いです。

あと、汗牛充棟っていうサイト名はたくさんの蔵書を意味します。

蔵書を重ねると天上に届き、牛に蔵書を牽かせると汗を流す。

安寿は本・マンガ700冊位ずつ持っていて、ローテーションで

読んだり、新刊を買ったり、売ったりしています。

家に読んでいない本がまだ200冊位あるのですが、最近図書館に

行くようになり、それらの本は置き去りにされています。

だいたい本は2000冊前後、マンガは雑誌とか総合すると3000冊

位読んでいると思われます。どんだけー。↑こんだけー。

IKKOの取り扱いは、用法・用量を守って正しくお使いください。

ちなみに、一番さんまさんがIKKOの扱い方が上手い気がします。


三ツ星作品もしくは二つ星作品ばかりのおすすめ本。

今回は、作者4人をピックアップして、題名だけご紹介。
   

宮部みゆき 

現代小説・時代小説・SF小説など幅広いジャンルを

書き分ける天才。ゲームが大好き。安物買いの銭失わず。
 
中学生の時読んだ「魔術はささやく」がきっかけで、
 
大人用の本を読むようになりました。ずっと文壇のトップを

走り続ける憧れの人。ちなみに、管理人の安寿という名前は

「大極宮」(だいきょくぐう)の宮部さんの名前をマネしたものです。

模倣犯ですけれど、なにか?(笑)
 
悪役が悪い奴すぎて、たまにショックが大きいです。
 
出会いは95年頃。初めて読んだのは、「今夜は眠れない」。   

 〜おすすめ作品 厳選〜

魔術は囁く 龍は眠る 理由 火車 取り残されて 
 
ぼんくら 日暮らし 孤宿の人 サボテンの花 ドリームバスター

特に、「魔術は囁く」「龍は眠る」などのSF小説、

時代小説全般・最近の時代小説は絶対おすすめの感動レベル。

前にも触れましたが、おすすめできない作品は「ICO」。
(原作が宮部さんでないため)、あと「ぱんぷくりん」
 

浅田次郎

元自衛隊員という異色の直木賞作家。

異常に頭がでかい。「勇気凛凛ルリの色」より。

裏街道を歩んできたという危険な過去を持ち、ピカレスク小説家

だったが、本人の希望もあり本格的な小説を書き始める。

遅咲きの天才小説家。紡ぎだす文章の美しさには、感動を覚える。

〜おすすめ作品 厳選〜

鉄道員 天国までの百マイル 月のしずく 姫椿 

プリズンホテル(夏〜春の4冊) きんぴか(全3冊)

椿山課長の七日間 天きり松闇がたりシリーズ 

地下鉄に乗って 勇気凛々ルリの色(エッセイ)など。

感動的な恋愛小説、現代小説に限らず、エッセイ、

ピカレスク小説など大笑いできる作品も描くオールマイティー

な浅田さん。特に列挙した作品がおすすめです。
 
初めて読んだのは、鉄道員(ぽっぽや) 


恩田陸(おんだりく)   

早稲田大学文学部という作家エリート。

不思議な世界観を構築した作家であり、特に18歳前後のヒロインを

描くのが巧み。魅力的なヒロイン理瀬や、高校生の青春を描いた

小説が特に印象的でおすすめ。

〜おすすめシリーズ〜

六番目の小夜子 球形の季節 ロミオとロミオは永遠に 

ドミノ 夜のピクニック 上と外(全6編)  

MAZE クレオパトラの夢

理瀬シリーズ(麦の海に沈む果実 図書室の海「睡蓮」 水晶の夜 
      朝日のようにさわやかに「翡翠の朝」 黄昏の百合の骨) 
はじめて読んだのは「六番目の小夜子」


那須正幹(なすまさもと) 絵前川かずお 高橋信也
 
ズッコケ三人組シリーズの作者。小学校の時、一番好きだったのは

「ズッコケ三人組シリーズ」です。今でも、おもしろいと感じます。
 
長く愛されたベストセラーだけあって、作品群のレベルは高いです。
 
自分の人格形成において、この3人の要素が占めるウェイトが高い。
 
精神年齢も低いので、3人となら仲良くなれる気がします。

はじめて読んだのは、「ズッコケ時間漂流記」。

〜ズッコケ三人組傑作選〜

「花のズッコケ児童会長」「謎のズッコケ海賊島」

「うわさのズッコケ株式会社」「とびだせズッコケ事件記者」

「驚異のズッコケ大地震」「あやうしズッコケ探検隊」

「それいけズッコケ三人組」「ズッコケ宇宙大旅行」

「ズッコケ時間漂流記」「ぼくらはズッコケ探偵団」

基本的に、ズッコケシリーズは前期におもしろい作品が

集中しています。カテゴリーでも紹介しているので、

よろしかったら読んでください。


ちなみに、小学校時代によく読んでいたのは、

動物を題材にした椋鳩十(むくはとじゅう)作品や、

「はれぶた」シリーズ、「あぁ無情」(レ・ミゼラブル)、

マガーク探偵団シリーズなどです。

あとは、青葉学園シリーズ「まっちくれ、涙」とか、

「ひとりぼっちのロビンフッド」、

「ルドルフとイッパイアッテナ」、

「きみはダックス先生が嫌いか」といった

作品が印象に残っていますね。  
  
おしまいです。また、来てくださいね。^^ 

200711111239000.jpg


※ ブログを更新した当時はこれが200回目でしたが、
  「これは不要」と思ったものを削除したので、
  200回目になっていません。  
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

「バレンタインネタ」

明日は、バレンタインだ。

私は、この日が好きでも嫌いでもない。

一種独特の日、変な空気が漂う日、浮かれた日……。

そんなイメージが浮かんでくる。

私は、チョコとは無縁だったので、クラスメイトが

もらったり、あげたりしているのを無関心を装いつつ、

その実しっかり観察・監視・監督・調査していた。

「義理だよ」と笑っていても、その仕種で

「UMA子は、鹿男が好きなんだな……」と観察していた。


こいつは、モテるであろうとバスケ部の同級生にさりげなく

何個もらったと尋ね、「5個」ということを知り、

私の想像よりはもらっていないのだな……とか思っていた。

なるほど、彼が5個なら私が0なのは自然の摂理とか思っていた。


どうやって渡すのかは人それぞれかもしれないが、

あの下駄箱に入れるというのはいただけない。

だって、靴を置くところだよ。やっぱり食い物関係は

下に置くのはいけないと思う。婦女子は、手渡しの方向で

がんばってほしい。


あと、毒入りギョーザ関連の問題があるから、できるだけ

直接渡した方がいいと思うのです。極端な話、下駄箱に

入れればその相手に自分が望む状態で渡るとは限らない。


すりかえられて、「幼虫型のチョコ」に似せた本物の幼虫とか

入れられたら目も当てられん。

「オレが、カブトムシ大好きだってよく知ってたな。惚れたぜ」

とはならないはずだ。

単純に第三者の手に渡ってしまう可能性もある。

私のように、「三度の食事より四度の食事」という食欲過多の

輩がうろついていたら、「チョコ」などというごちそうは

間違いなく奪われるわけです。すてきな「救援物資」と勘違い

され、むさぼり喰われぬように注意してください。

そう時代はまさに、チョコレート戦争です。


漢(おとこ)は漢で、無意味に放課後の教室にいたり、ふだん

しもしない残業をしないように……。変に意識しないように

気をつけましょう。

まぁ、こうやって書いた時点で興味があるんだけどね……。


今年は、東京ドーム何個分もらえるのでしょうか。

今からドキがムネムネして、今夜は眠れない。

なんてことは、夢にも思わない。

婦女子、この際腐女子でもかまわないから非モテに

夢を与えるプレセントを。


さて、問題です。この中に小説のタイトルが4つ隠されています。

管理人が知らないだけで、もっとあるかもしれません。

探してみるのもいいかもしれません。

ヒントは、大石真さん、宮部みゆきさん、綿矢りささんです。

下のは入らないよ。

バレンタイン関連の本→「愛のズッコケプレゼント計画」
http://book0001.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83o%83%8C%83%93%83%5E%83C%83%93&vs=http%3A%2F%2Fbook0001.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

「名案が浮かんだ!温故知新だ!」

ブログや、ホームページを作っている人には共通して

「多くの人に見てもらいたい」という想いがある。

私も常々、このブログ及びもうひとつのブログ「マンガのソムリエ
マリエ」を観に来てくれる人を増やしたいと考えている。

でも、おもしろい記事を書くのは大変だ。最近仕事を始めたので、

時間も限られている。

そんな私だったが、「温故知新」(古きを訪ねて新しきを知る)と
言う素敵な言葉を思い出した。よーし、コレだ!


このブログを見た方は、100億人以上の方にこのブログを紹介して

下さい。地球人に限りません。サイヤ人、ナメック星人、火星人、

コリン星人、ドグラ星人、ディスクン星人……などすべて可。

紹介してくれないと、不幸になります。(あくまで私が)。


そう、私は「幸福の手紙」及び「不幸の手紙」をヒントにこの名案を

思いつきました。これで、きっと訪問者が増えるに違いない。

もしかしたら、amazonを抜く日も近いかも……。

そう、可能性は無限大!
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

日記「金縛り体験を語る」

私は、金縛りにあったことがある。

しかも10回以上だ。

あれは、本当に怖いし、嫌なものだ。


金縛りのメカニズムについては、科学的にイマイチわかっていない

らしいが、私が金縛りにあったのはとにかく肉体的にかなり疲れて

いたときだ。


端的に言えば、私が中学の駅伝部に在籍していた時だ。

猛練習を終え、風呂に入り、眠っていたら、その不思議な現象が

訪れた。その時、横向きになっていたので、体勢を整えようとしたら

なぜか身体が動かない。頭も動かせないが、目だけは部屋の様子を

捉えている。

「なんだコレ……?」

軽くパニックになる。頭の隅で「コレが金縛りというやつか?」と

考える。だんだん息苦しくなってくる。金縛りの時は、怖い顔を

したおばあさんが首をしめていたりとか、子供が身体の上に乗って

いて……というような霊的体験を語る方もいるが、私の場合は

そんなことはなくただ身体が動かなかった。

それで、多分数分後いきなり身体が動くようになった。

いわゆる冷や汗を掻いたのは、初めてだった。


その後も、私は中学時代に計10回以上「金縛り」体験をするように

なり、何回かすると「ああ、またか」と思えるようになった。

しかし、ついぞ金縛りに慣れるということはなかった。だいたい、

金縛りにあっている間は、身体を拘束されているのと変わらない

のだから、ものすごく不安だ。そして、もしかしたらこのまま

身体が動かなくなる=死ということもありえるのではないか?と

考えてしまうのである。

ちなみに、駅伝部の練習が終わると、この体験はぴたっと止み、

その後の人生で金縛りにあったのは、1回だけである。


※ 私はいわゆる霊感が強いというタイプの人間ではない。
  
  幸いなことに、幽霊だとか、変なものにとりつかれたという
  稀有な体験をしたことは一切ないし、そんな自覚はない。

  金縛りは、「半覚醒」状態と言われている。
  
  つまり、脳は覚醒して(起きて)いるが、身体は起きていない
  という状態らしい。

  肉体的・精神的に疲れているときになりやすいと言われている。
ラベル:日記 金縛り
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

日記「そう、妄想もうそ」

タイトルは、回文です。「そうもうそうもうそ」

今日は天気もいいので、出かけようとママチャリに乗って街に
出かけることにしました。

私の住んでいる埼玉県北部は、まぁ災害の少ない場所なのですが、
代わりに夏は死ぬほど暑く、冬は「赤木おろし」(からっ風)によって
強風が吹き荒れる土地です。

埼玉県熊谷市…40,9度を記録し、「日本一暑い町熊谷」をアピール
していた熊谷市にとっては喜ぶべき事態。自虐もここまでいくと、
あっぱれ。ちなみに、「雪クマ」という独自のカキ氷を開発。

私的には、かつてのアルバイト先があったり、元職場があったり、
献血センターがあったり、「八木橋」があったりする場所。


自転車に乗った私ですが、前に進みません。おそろしい強風です。
高校時代、夏は20分の距離が、冬は30分になるというおそろしい
強風は未だ健在です。しゃれになりません。最初の目的地に到着。
某ドラッグストアです。

歯ブラシとか洗顔フォームとか、カミソリとか、ぬーぼーとかマイナスイオンとか失くしてしまった夢とか、パンをくわえた美少女とかを探しました。先の3つは見つかりましたが、私の信念が足りないのか、あとの4つは残念ながら見つかりませんでした。

余談ですが、私は高校の通学中に、パンをくわえたまま自転車で疾走する外国の方(しかも若い女性)を見かけたことがあります。あれは、貴重な体験です。

あと、カミソリ5個入りと8個入りで、1個あたりの値段が5個の方が
安いというよくわからないロジックが展開されていてちょっと
度肝を抜かれました。→カミソリは、よく「+1本」、「+2本」
サービスをしているせいで陥った値段の設定ミスと思われる。

お昼ごはんに、吉野家に行って「すきやき定食」を堪能。おいしい。
私としては、豆腐とうどんとネギと上に乗っていたさくさくした
生野菜がおいしかった。なぜかついてきた牛肉も仕方なく
食べる。


やはり吉野家は魅力的だ。あと、この時期はお葬式が多いけど、
「吉野」さんの家の葬式は、何となく他の家のお葬式より明るく
なりそうな気がした。あと、「中川」さんの家もそうだ。

途中から文体が変わっているのは、気にしないで下さい。
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

「本年も誉路志駆おねがいします」

金が新年!(謹賀新年)。今年も宜しくお願いいたします!

イトイ新聞で、糸井さんが昨年

お願いだから、残り少ない今年の最後と、来年オレに親切に
してくれ。頼んだぞ!という主旨の事柄を書いていましたが、

そこまではっきり言われると、すげぇ名言だなぁと感じて
しまいました。「ほぼ日」のテレビガイドは毎年おもしろいので
必見です。中学時代、駅伝の県大会に出たことのある安寿は、
「箱根駅伝」が大好きです。でも、走ることの楽しさも知っている
反面、苦しさも知っているので今では走っていません。

某大学出身なので、その大学を応援することにします。

なので、多分、ほぼ日やネットサーフィンしながら「箱根駅伝」
を観ると思います。

あと、僕が更新している「マンガのソムリエ」というブログも
よかったら観に来てくださいね。
↓ 福袋を買いに行くので、それでは失礼致します。

http://manga0001.seesaa.net/
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

日記「仕事90:休日10の比率」

埼玉県の「八木橋」という百貨店の魚屋さんで、
アルバイトをしました。

ラスト10日の内9日間、平均9時間ほど働きました。
(ちなみに最後の3日間は、10時間超働いてぼろぼろ)

えっと、この時期の魚屋さんはすごいです。

人が、うじゃうじゃうじゃ……♪

わかりやすく言えば、30、31日の売上が1000万円と1100万円超
でした。

僕は基本的に、商品をパック詰めしたり、商品陳列及び
商品の補充、ゴミ捨て、搬送されてきた魚介類を運んだり、
掃除したり……してました。

長靴を履いての立ち仕事は、つらいですねぇ。すごい勢いで
足が痛くなり、指先とかぼろぼろになるのです。ちょっと
流血したり……。

反面、職場は気のいい人ばかりで楽しく過ごせました。

魚屋さんに限らず、「八木橋」自体は全体的に雰囲気がいいですね。

働きやすいし、活気がありますね。いい体験しました。

ちなみに、お土産で、総額10000円以上のや魚介類をいただきました。

「紅白」観るの途中からになっちゃったけど、まぁいいかなと。

ちなみに、今22時30分ですが、ここまででは、中村中、ガクト、
くーちゃん、寺尾聡がよかったです。

ちなみ出場歌手だと、ポルノが一番好きです。
(「ハート」と「休日」が特に好き)

阿久悠さんとZARD関連はするのに、植木等さんを取り上げないのは
解せません。
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

音楽「オリコンセールスの発表 クリスマスに聴きたい・聴きたくない曲自選」

ついに、オリコンが年間シングル・アルバムセールスを発表。
http://www.oricon.co.jp/music/special/071218_01.html




イチオシは、

シングルでは、「旅立ちの歌」、「蕾(つぼみ)/風見鶏」、
       「ルキンフォー」、「愛唄」、「Flovor of life」

アルバムでは、「HOME」、「あ、ども。はじめまして。」
       「B-SIDE」

主なニュースー自選ー

・ミスチルが、4年連続シングルトップ10入りの快挙を達成。

・ミスチルが、アルバム「HOME」で年間1位を獲得。

・コブクロベストが、250万枚突破。(オリコン調べで)

・ジャニーズが、大健闘。特に、関ジャニが躍進。
 
・YUIが健闘。

・「千の風になって」が「紅白効果」で100万枚達成。

・「Flovor of Life」がダウンロード記録更新。


クリスマスに聴きたい曲(個人的に)

200711111110000.jpg

・「雪の華」中島美嘉)

・「HERO」(ミスチル)

・「十二月」(Kinki Kids)

・「愛唄」(GReeeeN)

・「WINTER SONG」(ドリカム)

・「ENDLESS STORY」(REIRA=伊藤由奈)



クリスマスに聴きたくない曲(個人的に)オチの部分、ダークな曲選

 こっからは暗いですよ…















・「LOVEはじめました」(ミスチル)

 殺人現場に 野次馬達が暇つぶしで群がる
 中高生達が ケータイ片手にカメラを向かって
 ピースサインを送る
 犯人はともかく まずはお前らが死刑になればいいんだ♪
 
 空気を冷ますこと請け合い。
 それでいて、曲はいいのだから始末が悪い。 

・「さよなら2001年」(ミスチル)

 ミスチル史上最も、暗く陰鬱な9.11テロを嘆いた歌。
 パーティーで歌えば、KYだと言われるのは必然。
 
 KY(空気が読めない)は、「裏流行語」大賞だと思う。
 (他に「あさひる」……事実を捏造するなどが挙げられる)
 
 全国のイニシャルKYの人は、とんだとばっちりだと思う。

  さよなら2007年♪ と年数を変えて歌う方がいいかも

・「ファイト!」(中島みゆき)
   
 超がつく名曲だが暗すぎる。特に、サビ以外の大半が暗い。
 歌詞もすごい。涙が止まらない。 

 ただ怖くて逃げました 私の敵は 私です♪

 
 (田舎から)出てくなら お前の身内も住めんようにしちゃる
 って言われてさ♪

 
 あたし男に生まれればよかったわ
 力づくで 男の思うままに ならずにすんだかもしれないだけ
 あたし男に生まれればよかったわ♪ 
  

・「わかれうた」(中島みゆき)

 不吉です。
 
 別れはいつもついてくる 幸せの後ろをついてくる
 それが私のくせなのか いつも気がつけばひとり♪ 

・「秋桜(コスモス)」(さだまさし)

 男が歌うと、マザコンっぽいし、
 女性が歌うと、「なぜクリスマスに?」と首を傾げられる
 こと請け合いの名曲。

・「コスモス」(スピッツ)
 
 すごい暗い曲。スピッツは花の名前を冠した暗い名曲が多い。

 鮮やかなさよなら 永遠のさよなら
 追い求めたモチーフはどこ 幻にも会えず
 それでも 探してた 今日までの砂漠♪
 
 君が生きてたなら♪

 「エッ、恋人死んでる……」という衝撃的な曲。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする