2008年03月01日

児童書「ズッコケ三人組の地底王国」なすまさもと 絵前川かずお


ひょんなことから小人になったズッコケ三人組。

小人たちから、「勇者」とあがめられ、「悪竜」と

呼ばれるモンスターと戦うはめになるシリーズ第46弾。


秋の遠足は、高取山の登山に出かける。

ハチベエは、女の子といっしょに昼飯を食べようと

はりきって「まつたけおにぎり」を持参したが、

あっさりフラれ、結局ハカセ・モーちゃんといっしょに

おにぎりをパクついた。


食事を終えた彼らは、山にまつたけがたくさん生えている

ことに気付き、欲望のおもむくままに採集をはじめた。


そこで、不思議な体験をする。


気付いたら、彼らはわずか6cm程度の大きさになっていた。

200802292120000.jpg


とまどう三人組の前に現われたのは、ネズミに乗った小人たち

だった。なぜか、三人組は予言によってみちびかれた「勇者」

らしく、竜と戦うことに。ズッコケ版ドラゴンクエスト。

ちなみに、かわいいお姫様も登場。がぜん張り切るハチベエ。


「結婚」という淡い妄想(もうそう)をいだきながら、

力を合わせてモンスター退治の作戦をねります。


ものの見え方、時間の感じ方にも言及したファンタジー。

ルビ・さし絵付き。おすすめ。


関連語

 コロボックル、小人
 
 佐藤さとる「だれも知らない小さな国」

  →小人を描いた最もポピュラーなファンタジー小説。
   大人にも人気がある。

 http://book0001.seesaa.net/article/90206910.html
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ズッコケ三人組 読書初心者におすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック