2007年12月19日

宝探し「ズッコケ財宝調査隊」那須正幹 絵前川かずお




夏休みに、モーちゃんの母の実家に遊びに出かけた
ズッコケ三人組。

釣りなどをして楽しんでいた三人組だったが、
ひょんなことから、モーちゃんのおじさん(母に兄)の
死について疑問をもつようになる。

モーちゃんのおじさんは、戦争中に仲良くなった軍人
から何か大切なもの(財宝)をあずかっていたようなのだ。

彼らは、おじさんとその友だちが共同で書いていた絵の中に
ヒントがあるのじゃないかという結論にいきつく。

絵には、「白い十字架(じゅうじか)」がえがかれていた。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ズッコケ三人組 読書初心者におすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック