2007年12月17日

短編集「合意情死 がふいしんぢゆう」岩井志麻子


新聞社に勤める大橋は、六高の学生と、女郎の「心中未遂」事件の
記事を書くのだが……。「はでつくり」

まじめだけが取り柄の平凡な教師小宮と、髪結いの亭主を気取る
美男の安藤。小宮の手引きによって、安藤は凛とした、いせ子を
モデルにして絵を描き始めるのだが……。「がふいしんぢゆう」

劇団の中でのみ、権力を振り回す団長の五十嵐。愛人フジ子でなく、見返りを求めて清枝に次の主役を任せるが……。「シネマトグラフ」

小心の大男である青木巡査は、小柄だが気性の激しい一つ年上の
姉さん女房をもらい、奇妙な窃盗事件の捜査に乗り出す。「みまわり」

孤児院で育った主人公は、「強くなりたい」という想いを胸に
看守となり、一人の女性受刑者と出会い心を奪われてしまう。
彼は「強く」なれるのか……。「いろよきへんじ」
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・怪談小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック