2007年12月11日

児童書「バッテリーV」あさのあつこ

バッテリーはご紹介はこちら!
http://book0001.seesaa.net/article/71601099.html

遂に、待望の実戦形式の試合が行われる。中学校内の紅白戦。
巧と豪らの1年生チームは、3年生を主体としたチームに対して、
物怖じすることなく、その力を存分に発揮する。

18.44メートル先にある豪のミットめがけて、巧は思い切り
剛速球を投げまくる。豪は、生き物のようなその球を噛み締める
ようにキャッチするのであった。二人の間には、絶対的な信頼が
芽生えていた。巧は、絶対に豪のサインに首を振らない。

その勢いそのままに、海音寺キャプテンは全国大会4位のチームとの
対決を実現させるために、最強のバッテリーと共に最強バッター
門脇に挑戦をたたきつける。


門脇……10年に一人の逸材と言われ、野球有名校から引く手あまたの
    天才バッター。海音寺と面識があり、巧の剛速球に夢中に
    なる。基本的にいいやつであり、周りから「天才」と祭られ
    ながら、それに甘えたり、慢心することもない努力家。

瑞垣俊…門脇の幼なじみで野球をやってきた。皮肉屋で弁が立つ。
    野球センスが高いが、「天才」と呼ばれる門脇に対して、
    複雑な感情を抱いている。巧と豪のバッテリーを揺さぶる。

吉貞……巧たちのチーム一のお調子者。常にしゃべっている。
    巧並の自信家がだが裏打ちはない。道化役。楽天家。
    女性にモテるために、野球を頑張る。ムードメーカー。
    一年上の某先輩が好きだが、チーム内に恋人がいることが
    判明し、ちょっとへこんでいる。

「バッテリーW」へ
http://book0001.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83o%83b%83e%83%8A%81%5B&vs=http%3A%2F%2Fbook0001.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書・絵本・はれぶた・バッテリー・詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック