2007年12月03日

ミステリー「探偵ガリレオ」東野圭吾

警視庁捜査一課の草薙俊平は、説明のつかない難事件に直面。

若者の頭部がいきなり燃え上がるという「奇怪」な現象が起こった。

草薙は、友人である大学の物理学の助教授である湯川学に相談。
「科学探偵」の名推理に驚嘆。人気シリーズ第1作。

「燃える」 
「転写る」(うつる)
「壊死る」(くさる)
「爆ぜる」
「離脱る」(ぬける)の5編を収録。

1作品約60ページ前後。

ドラマ「ガリレオ」の原作。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの短編小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック