2010年02月15日

【新宿鮫+α】

「新宿鮫 第十弾」が始まるということで、

ほぼ日で、大沢先生が糸井さんと対談していた。

http://www.1101.com/oosawa/2010-02-15.html



このシリーズ。ものすごくおもしろい。

このブログでも紹介しているが、そのすばらしさを

長々と説明するのも面倒だ。イチオシ。以上



最近は、

群ようこさんの『またたび回覧板』(エッセイ)と

奥田英朗さんの『真夜中のマーチ』(ピカレスク)

を読んだ。

エッセイの名手である群さんの作品は、

面食いで美女にしか愛想を振らない野良猫の話や

赤ちゃんを奪っていった熊に土下座して奪還した

お母さんの話、自身の税金に対する苦言

などが印象に残った。総じておもしろかった。


真夜中のマーチは、調子のよい小悪党と

頭はいいんだけど要領の悪いエリート?会社員と

世界は自分の思い通りになると思っている美女が

悪党から大金10億円を奪おうと目論む物語である。

おもしろかった。
ラベル:新宿鮫
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック