2009年03月17日

「ある意味採用」

面接官にとって今までのどんな面接者よりも印象に残ったと思う。

「採用しないと会社を爆発すると自分をアピール」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090317-00000546-san-soci

いくら切羽詰っていたとはいえ、

それなんてボンバーマン!という感じだ。

アピールが必死すぎて、逮捕されてしまった。

結果だけ見たら「痛いニュース」であり、

最後の「by 桑田真澄」がそのとどめになっている。

そして「痛いニュース」として、「桃鉄事件」に並ぶ今年の

爆破予告事件の有力株としてある意味で採用された。
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック