2017年03月04日

小説『ふむふむ おしえて、お仕事』三浦しをん

16人の女性プロ仕事人との対談を収録した
インタビュー集。仕事と向き合い、人の生き方を
学ぶことで思わぬ発想や視点を持つことができる。
タイトル見ただけで興味を覚える職業がずらり。
【靴職人、ビール職人、染織家、活版技師
女流義太夫三味線、漫画アシスタント、
フラワーデザイナー、コーディネーター、
動物園飼育係、大学研究員、フィギュア企画開発、
現場監督、ウエイトリフティング選手、
お土産屋(2人)、編集者】である。

有名漫画家から引っ張りだこの萩原さん、
某芸能人や某社長と知り合いのオカマイさん、
ペンギン好きが高じて飼育係になった高橋さん、
エヴァ、ハガレンなどのフィギュアも制作澤山さん、
トンネルの現場監督を務める亀田さん、
著者もあこがれていた編集の仕事に携わる国田さん
など思わずふむふむと楽しんでしまう一冊。
人を喜ばせたい、人の生活の役に立ちたいプロたちの
言葉に思わず頭が下がります。新潮文庫
ラベル:三浦しをん
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめのエッセイ・私小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする