2015年04月16日

『ズッコケ中年組 AGE47』那須正幹

ハチベエが政治家に?ハカセにこどもができる?
モーちゃん母親の介護問題!
中年になった三匹のおっさんならぬ三人組が
それぞれの問題を抱えながら現実に立ち向かう。

ミドリ市の市議会議員として
ハチベエこと八谷良平に白羽の矢が立った。
思えば、児童会長になろうと小学校六年生の時
同級生のモーちゃん、ハカセや仲間たちと共に
がんばったなぁ。ハチベエは選挙に打って出た。
たくさんの人に支えながら当選めざして奮闘中。

ハカセは荒井陽子と結婚。
陽子の過去の恋愛模様も描かれる。
初めはこどもを夫婦でつくらないし産まないと
考えていたハカセだったが…。

モーちゃんの母親が家に
いるはずのない泥棒がいると言い出す。
最近治まっていたが、どうやら母のボケが再発
したのではないかと心配するモーちゃんだったが…

変わらぬ三人の友情と絆が心地よく感動する。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ズッコケ中年組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする