2011年05月03日

小説【町長選挙】奥田英朗

変人精神科医の活躍を描いた人気シリーズ第三弾。


日本医師会の理事の父を持つ伊良部は

こどもがそのまま大人になってしまったような

変人である。


彼の元に訪れる某野球球団オーナーのような

「ナベマン」(ナベツネ)、

マスコミをにぎわせる飛ぶ鳥落とす勢いの

「アンポンマン」(ホリエモン)、

40歳にして時の人としてブレイクした

女優などが抱える悩みを見事?

解消していく伊良部。

また、東京の南にある架空の島に赴いた

伊良部は、その島で公然と行われる

わいろが飛び交う町長選挙のファクターとして

注目を浴びるように。


相変わらず肩の力の抜けた内容で

些細な悩みなんて軽く笑い飛ばしてしまう

変人伊良部の奇妙な魅力を痛快に描いた。



町長選挙 [単行本] / 奥田 英朗 (著); 文藝春秋 (刊)
ラベル:奥田英朗
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑える・楽しい・爆笑できる本・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする