2010年01月04日

【著作権侵害V】

歓喜の裏側で誰かが泣くさだめ
それが僕でも 後悔はしないよ

『fanfare』Mr.Children


君が好き わかっている ばかげている 
でもどうしようもない

目覚めた瞬間から また 夢ン中
もうずっと 君の夢をみてんだ

『365日』Mr.Children


君とめぐりあって もう一度さなぎになった
ウソとホントのはざまで 消えかけたぼくが

思い出からツギハギした 悲しいダイアリー

時の余白 塗りつぶした あくびの後で
しあわせとか 野暮な言葉 胸に抱いたままで

『遙か』スピッツ


生きている証を 時代にうちつけろ
貧弱なソウルで 悪あがきしながら
何度へましたっていいさ
起死回生で 毎日がレボリューション

不安や迷いと無二の親友になればいい
旅立とう 明日はないぞってな具合に
胸に刻みながら

コンプレックスさえもいわばモチベーション

『I'll be』ミスチル


若かったあの頃 何も怖くなかった
ただあなたのやさしさが 怖かった

『神田川』かぐや姫


言葉ひとつ足りないくらいで 
全部こわれてしまうような
かよわい絆ばかりじゃないだろう

『HOME』B'z 


生まれた街のあの白さをあなたにもみせたい

『Winter,again』GLAY


ありがちなドラマをなぞっていただけ
永遠というたわごとに溺れて

『桃』スピッツ


ひとりきりじゃ叶えられない夢

瞬きするほど長い季節

『楓』スピッツ


If we stand side by side
There 's a chance we'll get by
And I'll know that you'll be live
In my heart till the day that
I die

ふたり ぴったりと寄り添っていれば
何とかできるチャンスもあるさ
俺が死ぬ日まで 
君はずっと俺の心の中で生き続けるさ

『Born To Be My Baby』Bon Jovi
ラベル:名曲 歌詞
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする