2008年06月20日

「サクラ塚すみこ」

ミステリーの表紙に、その内容に大きく関わるデザインが

描かれていて激怒したのはどこのどいつだい?

あたしだよ。

具体的に言えば、犯行の動機を作ったことが表紙に描かれていた。

がっかりだよ。


あと、あとがきや書評の部分で、有名小説のトリックに関わる

部分を書いた痴れ者がいて、それを読んでしまった被害者は

どこのどいつだい?あたしだよ。

大好きなエラリークイーンの小説の核とも言えるトリックを

紹介して何がしたかったんだ?がっかりだよ。

本を読む楽しみを奪うような奴が、本の書評を書くなぁ。


あと、コナンの映画の犯人を映画館の前で連呼していたこどもは

入場料の半分くらい「慰謝料」として払うべきだと思う。

憎むべきは、コナンの犯人ではない。こどもの方だ。


「頭脳はこども。中身もこども。性格悪いのは多分遺伝だ。

 真実はいつもひとつ」


オチらしいオチもつかなかったこの日記に、私自身ガッカリだよ。
ラベル:日記
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする