2008年04月21日

「プライスリーダー」

私はコカコーラがキライである。何故か?

私が子供の頃、缶ジュースは100円であった。
たしかに100円だった。自動販売機に100円
入れればフツーに買えた。喉を潤せた。

ある日、缶ジュースが110円になった。
たしか消費税ができたことに便乗してだ。
しかし、消費税は3%だったはずだ。
そう、計算が合わない。これを暴利と呼ぶ。

その後、また同じようにジュースの値段が
上がる。周知の事実120円だ。大・暴・利!

値段が上がったのは、他でもない
「コカコーラ社」のせいだ。
飲料業界最大手のここが、「値段上げます」
と宣言。すると、他の大手飲料会社も値上げ。
軒並み値上げ。猫も杓子も軒並み値上げ。
もう、100円でジュースが飲めない。
100円ジュース……。
あの頃の君にもう一度会いたい!

だから私は、コカコーラが嫌いである。
ちなみに「爽健美茶」のCMは好きである。

※ 「プライスリーダー」 
http://www.jmrlsi.co.jp/menu/yougo/my03/my0307.html
ラベル:日記 コラム
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれなるままにその日暮らし! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする