2007年12月15日

エッセイ「五体不満足」乙武洋匡

障害は、不便である。しかし、不幸ではない」 ヘレン・ケラー

先天性四肢切断という障害を持ちながら、親や周りの理解もあり、
すくすくとユニークに成長した乙武さんが描いた「生きる力」を問う
大ベストセラー。バリアフリーという言葉を、世の中に印象づけた
名作エッセイ。読みやすくて、おすすめです。

「五体不満足」は、小学校4年生以上で習う漢字にルビがあり、
世代を問わず沢山の人に愛されました。

posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめのエッセイ・私小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短編集「マドンナ」奥田英郎

「マドンナ」奥田英朗

社内の部署に、好みのタイプの女性が異動してきた。
いい年をして、彼女のことが気になってしまう春彦。
同じ部署の部下山口も、どうやら彼女にご執心と
気付いた春彦は、当然のように邪魔をする。表題作「マドンナ」


時期部長をもくろんでいた主人公。しかし颯爽と現れた
浜名陽子に、部長の椅子をあっさり取られてしまう。
体育会系のノリな部署の慣例を、次々とぶち破っていく陽子。
仕事も完璧にこなし、弱みを全く見せない陽子を見て、
管理職をめざす主人公は、自信を無くしてしまうのだが
(ボス)など、サラリーマンを主人公にした5つの物語。
納得の260ページ。気楽に読める一冊。おすすめです。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑える・楽しい・爆笑できる本・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミステリー「puzzle パズル」恩田陸


コンクリートの堤防に囲まれた無機質な
廃墟の島で、3体の変死体が見つかった。

・学校の体育館で発見された餓死死体。

・高層アパートの屋上には、墜落した結果
 全身打撲となり亡くなったと考えられる死体。

・映画館の座席には、感電死体。

同時に、彼らの死亡時刻はほぼ同じ。

彼らは共通して、意味不明な「紙」を持っていた。

不可思議なこの謎に挑むのは、志土(しど)と春。
検事である彼らが導き出す、「真相」とは?
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの長編小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする