2007年12月11日

児童書「バッテリーV」あさのあつこ

バッテリーはご紹介はこちら!
http://book0001.seesaa.net/article/71601099.html

遂に、待望の実戦形式の試合が行われる。中学校内の紅白戦。
巧と豪らの1年生チームは、3年生を主体としたチームに対して、
物怖じすることなく、その力を存分に発揮する。

18.44メートル先にある豪のミットめがけて、巧は思い切り
剛速球を投げまくる。豪は、生き物のようなその球を噛み締める
ようにキャッチするのであった。二人の間には、絶対的な信頼が
芽生えていた。巧は、絶対に豪のサインに首を振らない。

その勢いそのままに、海音寺キャプテンは全国大会4位のチームとの
対決を実現させるために、最強のバッテリーと共に最強バッター
門脇に挑戦をたたきつける。


門脇……10年に一人の逸材と言われ、野球有名校から引く手あまたの
    天才バッター。海音寺と面識があり、巧の剛速球に夢中に
    なる。基本的にいいやつであり、周りから「天才」と祭られ
    ながら、それに甘えたり、慢心することもない努力家。

瑞垣俊…門脇の幼なじみで野球をやってきた。皮肉屋で弁が立つ。
    野球センスが高いが、「天才」と呼ばれる門脇に対して、
    複雑な感情を抱いている。巧と豪のバッテリーを揺さぶる。

吉貞……巧たちのチーム一のお調子者。常にしゃべっている。
    巧並の自信家がだが裏打ちはない。道化役。楽天家。
    女性にモテるために、野球を頑張る。ムードメーカー。
    一年上の某先輩が好きだが、チーム内に恋人がいることが
    判明し、ちょっとへこんでいる。

「バッテリーW」へ
http://book0001.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83o%83b%83e%83%8A%81%5B&vs=http%3A%2F%2Fbook0001.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書・絵本・はれぶた・バッテリー・詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バッテリーU」あさのあつこ 絵佐藤真紀子




バッテリーはこちら!
http://book0001.seesaa.net/article/71601099.html

中学校に進学した巧は、野球部顧問であり、中学校の「独裁者」
である戸村と衝突。つまらない校則に、不満を抑えきれぬ巧を、
豪がフォローする

しかし、身勝手な巧の言動に対し、豪もついには怒りを爆発。
チームメイトである東谷・沢山らの力添えもあって、なんとか
決定的な仲違いこそ免れるが、高慢ともとれる巧の言動が
「事件」を引き起こす。


東谷……豪の幼なじみであり、小学校時代のチームメイト。 
沢山  基本的に、二人ともギャグキャラであり。
    「バッテリーU」においては、シリアスな場面も見せる。

戸村真…あだなは、オトムライ。中学校の生徒指導であり、
    野球部の顧問。性格は高圧的・上から物を言うタイプ。
    生徒達に人気がない。巧とは、相性が悪いが、その実力は
    認めていて、少しずつだが、態度が軟化していく。
    巧の祖父の教え子であり、意外な男気を見せる場面も。

小町……巧の理解者。中学校の美人教師。小野なので「小野小町」
    とひっかけ、こう呼ばれる。気さくで、明るく、天然。
    沢山は小町のファンらしく、小町の前では俄然はりきる。
    先生っぽくない先生である。

海音寺…中学校の野球チームのキャプテン。3年生。
    闘志をみなぎらせるタイプではないが、野球が大好きで
    好打者。バランス感覚に優れ、信頼も厚い。ショート。
    
展西……副キャプテン。3年生。屈折している。巧と衝突。
    キャッチャー。

「バッテリーV」へはコチラをクリック。
http://book0001.seesaa.net/article/72284266.html    
ラベル:読書 野球 中学生
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童書・絵本・はれぶた・バッテリー・詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

短編集「安全のカード」星新一

「頭痛」

平凡な男が主人公。ある日、手相を見てもらった男は、
「あなたには、他人の苦痛をなおす」才能があると占い師に言われる。

半信半疑だった男だが、どうやら占い師の言葉は本当だったようだ。


「安全のカード」

家にやってきたセールスマンの扱う商品は、「安全」を保障してくれる
カードだと言う。試しに買ってみるか…。

カードの効果は絶大だった。男は、安全を手に入れるのだが……。


「あの女」

主人公は友人から、不気味な女にとりつかれていると相談される。
友人を見て、その見知らぬ女が笑いかけてくるのだと言う。
陰気な女に脅える友人。一緒にいる時に、あの女がいると訴える
友人。そこには誰もいなかった……。

「ポケットの中に」

気付くとポケットの中には、大金が……。

神経科の開業医に相談に来た男は、見に覚えのない現象に恐れ戦く。

神経科医は、真相を突き止めるのだが……。

全16作のショートショート。245ページ。簡潔な文章に、納得の結末。
読書初心者や、本をさくっと読みたい人におすすめの短編集。
posted by book0001,世界は誰にでも、読書初心者におすすめ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめの星新一・筒井康隆等SF小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする